あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

*ピュシス・N

雪降っちゃったよ~~~ピュシス・N

降っちゃいました…雪。釧路では17cmくらいだったそうです。 今日は、打ち合わせ諸々…に行ってきました、ピュシス・N。 帰り際に外観を写してみると、軒裏に漏れる光が綺麗なことに気が付きます。完成すると見えなくなるのが勿体ないような…でも、照明器具で…

雪よ、降らないで~ピュシス・N

昨日、今年初めて建て主さんと一緒に現場に行ってきました。 樹脂サッシ(トリプルガラス)が取り付けられ、外壁部分の付加断熱も少しだけ貼られていました。 2階リビングは予想以上に明るい感じだね~と、大きな梁に驚きながらの会話です。 今年は雪が少なくて、…

今年最初の「うっかり」と おみくじ。

今年の年末年始は雪が無くて、それほど寒くなく、とても過ごしやすい釧路。とはいえ、最低気温は-10℃なのでそこそこ寒いのですけれど(笑) 1階の建て方まで終えて年越しをしたピュシス・Nの現場も問題なく工事を再開できそうです。良かった良かった^^ さ…

基礎工事~建て方 ピュシス・N

11月27日に基礎の配筋検査を終えた ピュシス・N。 sakura-design.hatenablog.com 11月29日に基礎の型枠施工。 基礎は通常の布基礎(床断熱)ですが、熱橋にならないように土間周りや水廻りの基礎には50mmの断熱材を打ち込んであります。 12月13日 埋め戻し…

基礎の配筋検査~ピュシス・N

11月27日の午後はピュシス・Nの基礎の配筋検査でした。 瑕疵担保保険(10年保証)の検査も同時に行います。 鉄筋が設計図書通りにキチンと施工されているかをチェック。鉄筋間隔は@250。基礎の深さは1000mmです。これは凍結震度によるもので寒冷地…

地盤改良~ピュシス・N

2019/11/21 地盤改良工事。朝一で施工が始まりました。 ちょっと深め、7~8mのRC杭を支持地盤まで圧入します。 地盤があまり良くない地域ですから…結構、揺れます。先日、地鎮祭の際に施工会社とともに近隣への挨拶を済ませているのでビックリはされていな…

地鎮祭~ピュシス・N

本日は大安吉日ということで地鎮祭でした。 木造2階建ての住宅「ピュシス・N」です。 このブログでは、過去の作品がカテゴリー(*付のもの)別に記事になっています。全て、工事名別となっているのですが、それらの名前の殆どは、その建物のコンセプトや施…