あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

住宅ローンって猶予が無いの?

4月1日、エイプリルフール。

 

気の利いた嘘が思いつかないので、真面目な話を書いちゃいます(笑)

 

新型コロナの影響による給付金配布とか、確定申告や車検などの期限猶予、中小企業などへの低金利での融資制度などが決められ始まっていますね。

ワタシの仕事関係でいえば、トイレや食洗器など住設の納期が遅れているため、完了検査が受けられない(検査済証がでない)ことにより、引渡しができない=住宅ローンが実行できない=建設会社が倒産を防ぐために、国交省から一部が未完であっても確認申請や適合証明の済証などを速やかに進めるように通達されています。

国土交通省サイト:https://www.mlit.go.jp/common/001331387.pdf

現在、メーカーでは受注も少数であれば納期が1~2か月という回答がでているそうですが、数十個単位と大口のものは未だ受注すらできない状況のようです。

 

・でも、住宅には引っ越せないよね

そう、たとえ完了検査済証がでて、融資実行=引き渡しを受けたとしても、食洗器が無いくらいなら生活できますけど、トイレが無いと生活ができません^^;

ということは引っ越せないんです。

ワタシの周りでは、かろうじて納品が可能だった(契約品とは他メーカーの)トイレを施主の了解を得て取り付け、後日入れ替えるという手段をとっている会社が多いようで、これなら引っ越せますね。

では、それができない場合はというと…?

 

・家賃や利息は誰が負担する?

引き渡しができないと、建設会社が困る…と同時に、施主が賃貸住宅に住んでいる場合には、予定外の家賃が毎月かかってきます。また、中間金の借り入れに対する金利負担も続きます。

引き渡しを受けても引っ越せないとなると、中間金金利の負担こそありませんが、住宅ローンと家賃、両方の支払いが発生してしまいます。ただ、もしかすると工事代金を貰った施工会社から家賃の半額や全額を施工会社が負担(その分の値引き)しますという話が出るかもしれませんが…それも負担が大きいように思います。今回の件は施工会社が悪いわけではないですからね。

 

・住宅ローン返済開始日が延長されれば…

そこで考えるのは…住宅ローンの実行日から最初の返済開始日を遅らせることができないのか?という疑問です。(もしかすると、既にそうした金融機関が有るかもしれませんが…)

例えば、引き渡しを受けてから1~3か月後と期間を定めて返済開始日を変更、設定することができるなら(例えば、金利だけは支払うとしても…)関係者にとっては一番良いことように思います。

もちろん、住宅ローン減税や色々なところでの調整は必要になると思うし…あくまでも素人考えなので、ワタシの考えが及ばないデメリットもあるかもしれませんけれど…お金を貸せばいい的な発想よりも理にかなっているような気がしますが、どうでしょう。

 

・住宅ローン減税の適用緩和 1年延長の方針

新型コロナウイルスの影響による工事の遅延で本年12月末までに入居できなくても適用を受けられるようにするため、1年の延長をする方針のようです。

www.jiji.com

・住宅ローンの返済に困ったら

新型コロナウイルスの影響に対しての様々な方針が日々更新されてきています。この先、住宅ローンを含む各種ローンの返済に関することも対応が検討されることでしょう。仕事によっては、収入が激減されることあるかもしれません。

住宅ローンの返済に困ったら、遅延が発生する前にまずは金融機関に相談してみてください。各金融機関で、融資返済条件変更などの相談窓口が開設されています。

北洋銀行 

https://www.hokuyobank.co.jp/announcement/pdf/20200324_071757.pdf

北海道銀行

https://www.hokkaidobank.co.jp/common/dat/2020/0326/15851836151478226043.pdf

 

人生を豊かにするための家づくりです。

コロナに負けるな!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

素敵な出会い -礎- 

f:id:sakura-design:20200330181633j:plain

ワタシの仕事は…設計事務所の管理建築士一級建築士。設計屋と呼ばれることも多い職業です。この仕事に就いて…長いような短いような…そんなワタシの33年間。

 

東京時代

学校を卒業してからの11年間は東京で設計事務所に勤務。分譲マンションを中心に担当していましたから「住む人」と直接対話をする機会はほとんどありませんでした。なんか違うなぁ…と感じながら、それでも、デベロッパーに評価されると嬉しくてやりがいを感じていました。それなりにバブルも経験…今思えば、5棟の分譲マンションと2棟の住宅、その他少々を経験した11年間はアッという間に過ぎていました。

 

Uターン

東京の生活で…ちょっと色々あり、そんな時に父の病気が重なり…釧路へ帰ってきました。まだ、その時には設計の仕事をするとか考えないまま、父の手伝いとお小遣い稼ぎのパチンコの毎日を過ごしました。東京の友人から戻ってこないか?という誘いもありましたけれど…なんだか東京に疲れていたワタシは釧路に残る決断をしました。

実は勉強もしていたわけで…一級建築士はこの時期に合格したワタシ ^^;

当時、30歳をゆうに超えていた私が新規で勤められる設計事務所があるわけもなく…だったら自分で!!ということで、1級建築士事務所 設計処櫻を開設したわけです。

 

心に残る素敵な出会い

事務所を開設したとはいえ、仕事がすぐに舞い込むわけはなく(笑)工務店からの依頼を請けながら、紹介での住宅や店舗の設計を続けていました。当時は、一般的な住宅の設計を設計事務所に依頼する…ということが、ここ釧路では一般的では無かったように思います。

そんな中、2008年 素敵な出会いがありました。

【太陽と眺望を楽しむ家】の施主、Kさんご夫婦です。

sakura-design.hatenablog.com

一通のメールから始まった家づくりでしたが、真正面から真剣さが伝わってくるKさんご夫婦の家づくりに対する姿勢にとても共感したのを覚えています。

もちろん、それまでも色々な家づくりをしてきましたけれど、何というか、これほどまでに一つずつ大切に決めていく妥協のなさというところに感動したのです。

打合せは、2~4回/月の日曜日に行いました。

ある日の打合せで「キッチンを…造作にしたい」と奥さんからの一言。

元々、造作キッチンが夢ですというお話が有ったのですが…予算等を考慮して、この時点ではサンウェーブで進めようという話になっていました。

でも、そういうピカピカのシステムキッチンが古くなっていくのを見るよりも、古くなっても、それが年月を経てその家の味に変わる。その為にだったら、お手入れに手間がかかっても良い。手間をかけるほど愛しくなる、そんなキッチンにしたい。

そんな思いがヒシヒシと伝わってきて、これはやるしかないっしょ!と、造作キッチンに方向を転換しました。

それからは、使っている鍋や食器の量、スパイスの量、どんな料理を作ることが多いか…などなど、いろんな話をしました。

ピザを作るには作業台が必要だから、アイランドにして食器棚を兼ねた作業台が良い。スパイスのための奥行きの浅い棚を作ろう。レードルかけはどこが良い?背が高いご夫婦が使いやすいキッチンの高さは?などを一つずつ決めていきました。

その結果、白いタイル貼の天板と壁、KOHLER社の鋳物ホーローダブルシンク、ロジェールのガスコンロ、白いレンジフード…2人でキッチンに立つことができる作業台、そんなキッチンが出来上がりました。

f:id:sakura-design:20200330193820j:plain

キッチンを始め、隅々まで考えて悩んで一つ一つ決めた家づくり。

Kさんご夫婦にも大変喜んでいただけたお仕事でした。

 

礎-いしずえ-

それまでも何軒も設計に携わってはいたワタシですが…今思うと、このお家が今に繋がる住宅設計のワタシの礎となったお仕事だったと思います。

ブログを始めたのもこのお家がきっかけ。

そして、そのブログを読んで…このお家の写真を見て依頼されたお客さま、そして、それに続くお仕事の依頼。本当に、ここから今の流れができたのだと思います。

現在は住宅の設計監理を設計事務所に依頼するということが増えてきたとはいえ、残念ながら予算面もあり、まだまだ一般的にはなっていません。

Kさんご夫婦との出会いに心から感謝をしつつ、これからも、この時の気持ちを思い出し初心を忘れず家づくりのお仕事を続けていこうと思う今日この頃…なのでした。

櫻のお仕事はこちらから→北海道釧路の設計事務所 設計処櫻/WORKS

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出
by 株式会社Jizai「転職nendo」

先の見えない不安を乗り越えなくちゃ

 

もうね、ちょっとウンザリしてきた新型コロナウイルスのお話。
ウンザリはしてきたけれど、まだ収束が見えない状況のなか、まだまだ気を引き締めて予防をしていかなければならない…と思います。

hazard.yahoo.co.jp

 

・北海道では… 

北海道は先駆けて鈴木知事が緊急事態宣言を発令し、本当に頑張って一人一人できる範囲で自粛をして1か月を過ごしてきました。

釧路では、そんな自粛によって大打撃を受けている繁華街の飲食店への対応として、建物オーナーが家賃を半額にしたり、1か月分を無料にしたり…というカタチで皆さん協力して乗り越えようとしています。

きっと各地でそういう動きがあるのだと思いますが、まだまだ先が見えず、飲食店は歓送迎会の売り上げが激減、それに伴い、花屋やタクシー会社の売り上げも激減…建築業界も住設器機の納入時期が見えない、長引けば長引くほど先が読めないなど、先行きがとても不安な状況が続いています。

しかし、そんな中でも頑張った結果、北海道内の感染者数増加が少なく済んでいることに繋がっているのだと思います。

・そして首都圏では…

そして、ここ数日…まるでオリンピックの結果を待っていたかのように東京での感染者数が増え、今になって外出自粛を要請しましたね。まぁ、全国の感染者数を見ていた時に、東京都の感染者数の少なさが不自然だとは思っていましたけれど…ここまであからさまに増えるのか?!と、ちょっと驚いたのはワタシだけではないはずです。

3月27日19:00の発表では、東京都227、神奈川82、埼玉60、千葉54 計423

1日の検査数にもよりますが…これからどこまで増えるのか…。

北海道に比べて人口が多いのは勿論ですが、移動手段や密度を考慮すると感染するリスクは数倍…数十倍は高いように思います。

・意味わかんな~い

この週末には小池都知事の自粛要請により、渋谷では109や映画館などが閉館するなど人が集まらないような策はとっているようですが…それをうけての若い子たちの反応は?というと「意味わかんな~い」「家に居ても暇だし、みんな出てるし」といった感じで話す子も多いようです。意味が分からないのは…おバカだからよ。と教えてあげる大人が必要なようですね。

あなたを守るというよりは、感染したあなたと接触するかもしれない基礎疾患のある人や高齢者の命を守るためだよ。って、少し考えればわかることだと思うのだけれど…。

自粛モードが続き、ウンザリして、お花見の季節に気が緩んで…でしょうけれど、飲食店なども満席になるようなところもあるようですから、色んな場所がクラスターになりえる状況なのかもしれないのが、大都会の恐ろしさなのかもしれません。

・北海道には行くな→東京から来るな

1か月ほど前、北海道が緊急事態宣言を出した頃、まことしやかに囁かれてた「北海道への出張は禁止」「出張中の人は速やかに戻ること」というお話。北海道民としては、分かるけれども少しショックだったのは否めません。

でも、今回はその逆。東京からの出張をご遠慮ください…という感じでしょうか。

首都圏封鎖…とならないように、東京都の皆さんには自粛を頑張って頂きたいと思います。

・自粛と言っても…

自粛自粛と言っても、経済活動もありますから…引き籠っているわけにもいきません。人とも会わなきゃですし、公共交通機関にも乗らなきゃいけない。お金や物にも触るし人と全く触れないわけにはいかない。だからこそ予防対策が重要になりますね。

www.kantei.go.jp

新型がいつしか新型じゃなくなる日まで…

一人一人ができる予防をして、みんなで乗り越えましょう~!(^^)/

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

現場…追い込みです~ ピュシス・N

先週土曜日に追い込み中の現場に行ったときのこと。

「う~ん…違う」を発見してしまったワタシ。

f:id:sakura-design:20200323182947j:plain

そして今日。またまた現場へ。足場が外れました ^^

f:id:sakura-design:20200323183200j:plain

悩んだけれど、やっぱりダメだ…ということで作り直しを指示。その部分の写真を撮るのを忘れてしまったという痛恨のミス。ごめんなさい。

それにしても、余裕を見て工期を設定し直してもらっただけれど…間に合うのか?!と思える現場に少しイライラ。ダメですね~まだまだ修行が足りない(笑)

f:id:sakura-design:20200323184028j:plain

そんな現場では、内壁の漆喰塗の追い込み真っ最中で…職人密度が高い。ホントは左官屋さんの仕事を眺めているのが好きなのですけど…今日はゆっくりできず退散です(笑)

f:id:sakura-design:20200323184451j:plain

漆喰の壁、腰壁はチャコールグレーのビニルクロス。実はこの部分は間接照明を設えているので、出来上がりがとても楽しみ(^▽^)/

実は、漆喰は布団や衣類が何度も擦れると表面がボソボソになることが有るので、クローゼットの内部や押入、ベッドの部分などにはビニルクロスを貼るようにしています。

さて、来週の月曜日は確認申請とフラット35Sの完了検査、その後、工務店検査、事務所検査、カーテン取付と床の蜜蝋ワックス掛けと施主検査…そしてお引渡しが待っています。

もう一息!!大きな問題無く間に合いますように~~~!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

牛乳を飲む!

学校が休業したことで学校給食が無くなり、給食用に生産している食材が発生していることはニュースでも報道され、それに対する色々な取り組みもされています。

北海道は酪農大国。とりわけワタシの住む道東は酪農が盛んです。

そして、給食といえば牛乳。牛乳の良し悪しは色々と言われていますが…その話はさておき、その牛乳も行き場を無くしているようです。

製品になった牛乳はスーパーで格安で販売されるなどされたようですが、その後は生産縮小されているとのこと。

製品の生産は縮小できても…それに合わせて牛さんたちからの乳量は調整できませんかから、酪農家さんは、その牛乳が売れなくても搾乳しなければなりません。搾乳しないと牛さんは乳腺炎などの病気になってしまう可能性が有るからです。

学校給食の牛乳は飲料生乳生産量の1割ほどあるようで、それを一般向けの生乳に切り替えているようなので、それを応援するために「牛乳を飲む!」をはじめました。

元々、牛乳は好きなので飲んだり料理に使ったりはしているのですが…大人になると、子供の頃のようには消費できません。

なので、あえて「仕事中でも牛乳を飲む!」です(笑)

 

・牛乳+青汁(抹茶風味)

f:id:sakura-design:20200321083440j:plain

これはね、抹茶風味だけあって「抹茶オレ」食物繊維もとれて美味しいです^^

 

・牛乳+チョコレート

f:id:sakura-design:20200321083810j:plain

おやつに買ってあったチョコレートを牛乳に入れて、電子レンジで温める。

f:id:sakura-design:20200321083914j:plain

スプーンで良くかまかす(かき混ぜる)とホットチョコの完成です。これは間違いなく美味しいですからお勧め。ココアよりもワタシは好きです ^^

この他にも、カフェラテ、ミルクティー…シンプルにホットミルク。

 

仕事をしながら牛乳を飲む!みなさんもいかがですか?

そういうワタシは、今日も仕事場に缶詰め…のようです(笑)

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

色々な策…でもちょっと違う気がする。

3月19日(木)晴れ!

f:id:sakura-design:20200319162931j:plain

今日をもって2月28日に発表された新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が解除される北海道。3月20日から引き続きウイルス感染予防を強化、注意しながらの経済活動再開です。

youtu.be

引き続き、今週末3連休には外出自粛は求められるそうですが、その後の感染対策と経済活動の両立には大賛成です。

国会では経済対策として、消費税減税の案とかが出ていたように思ったけど、それは却下され…なにやら【現金給付】という案で調整する方針なのだとか。

金額は、リーマンショック基準の1万2千円とか言われているようだけれど、それじゃ「バラマキが足りない」と言った国会議員がいるようです。

バラマキなんですね…バラマキ…なんか変。

 

この現金給付の目的は何なのでしょう。

・収入減で生活に困っている国民を救済するため。

・外出自粛などで落ち込んだ消費を活気づけるため。

・国民へのお見舞金~やってやった感をだすため(笑)

確かに、自粛要請による経済活動低下で減収しているお店や会社も多いですから、早退や休暇要請をされ時給換算での収入が大幅減という非正規雇用者もいるようですし、学生もアルバイト収入が激減しているという話も聞きます。イベントや講師、コーチなどで生計を立てているフリーランスの方たちも2か月自粛だと単純に年収の1/6が無くなります。

 そう考えると、生活費としての現金給付も頷けます。でも、収入に関係なく国民一律に…ということになると、それはどうなんだろう?と思います。

年収200万円の人と1000万円の人では、その価値が違います。それに…影響の少ない企業に勤める人や公務員など収入が変わらない人もいますよね。きっと、こういう人たちに対しては消費を活気づけるためということになるのだろうけれど…本当にそれが必要なのかしら?

現金給付って、まぁ貰うとちょっとは嬉しいとは思うけど…結局それは私達が納めた税金なわけで。それが足りないから消費税を上げたりしていたわけで。

それを今。

新型コロナウイルスの為に、マスクの購入配布を始め、都道府県やその他企業に対する支援、学校の休業で休まなければいけない親が務める会社に対しての休業分の補助(ワタシ、これは悪用される可能性が有ると思うので賛成ではありませんが…)などに税金が投入された上に、オリンピックに関連して今後も対策が必要なことがあるかもしれない。

そんな中での現金給付…足りなくなったらまた消費税を増税するの?と考えると、本当に必要なのか疑問を感じてしまいます。増税されて困るのは低所得者です。

収入が減って本当に必要としている人へは生活費として必要な支援をしながら、収入が減らない人にはいつも使っているお金を楽しく使ってもらうお得な工夫ってできないのかしら。

そして同じお金を使うのだったら、どうせなら住んでいる地域の活性に繋がる使い方が大切なんじゃないかということ。あ、地域商品券っていう手もありますよね。

とにかく、見境なしに一律で○○万円の現金給付というのは少し違うかなぁと思うのはワタシだけでしょうか…。

政策を考えている人たちには、とても頭の良い人がたくさんいるのだと思います。【本当に困っている人の立場になって】知恵をしぼり、ぜひ、得策を考えて実行して頂きたいと思います。高い給料もらってるんだから、やってもらわなきゃ困ります( *´艸`)

 

さてと、ワタシも経済活動の一環として…

コンビニにおやつを買いに行ってきましょうかね~(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

検温・・・早く収束しないと。

毎日するように言われている検温。

f:id:sakura-design:20200315043415j:plain

いくらなんでも低すぎやしないか?大丈夫なのか?ワタシ…^^;

 

本日の日曜日は、ぽっ家の打合せ。出来たてホヤホヤの平面図と立面図を見ながら話すうちに変更したいところや、考えが変わるところ、逆に変えたくないと思えるところが解ってきます。こういうところに時間をかけることは、とても大切です。

それを元に、これから設計を進めていきます。その過程でも詳細について色々と変わってくるかもしれませんが、それを繰り返して納得できるようカタチにしていくのも家づくりの大切なところ。手と気を抜かずに進めます^^

心配なのは、新型コロナウィルスの影響がどこまで続くのか…ということ。

今現在、建築資材、特に住設(トイレやユニットバス、キッチンなど)への影響は甚大で、納期の確定ができない受注ストップとなっているメーカーも有ります。

 

国土交通省からは、一部が未完であっても確認申請や適合証明の済証などを速やかに進めるように通達されています。済証がおりない→引き渡せない→お金が動かない…となると、施工会社が資金ショートする可能性が有りますからね。どこまで認められるかは特定行政庁の判断もあるかもしれませんが…。

国土交通省サイト:https://www.mlit.go.jp/common/001331387.pdf

 

また、次世代エコポイントの着工期限も3月31日から6月30日まで延長になっています。

www.jisedai-points.jp

 

こういった対策は施されているものの、収束が長引けば長引くほど資材調達への影響が懸念されます。怖いのは、入りづらくなることでの高騰(というか、下げ幅が減少?)で、これからの見積がUPしてしまうのでは?ということです。

今日の打合せでは、工期をずらした方が良い場合も考えられるという話もさせて頂いたところです。まぁ…大丈夫だとは思うのですけれど…ちょっと予測ができません。

 

観光や飲食では、すでにかなりの減収となっているようで、とても厳しいという話を聞きました。3~4月は歓送迎会で書き入れ時となるはずが…自粛モードじゃ大変です。

そんな中、釧路の飲食店を応援をしているサイトがあります。

actnow.jp

とても良い考えですよね。近い未来のお食事券でワタシも応援したいと思います。

 

そんな日曜日の19時。ピザが届いたので~夕食にしま~す!( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/