あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

10万円の使い道 ~ コロナに負けるな!

ここのところ毎日、引き籠り図面書き仕事を続けているワタシ。

自粛モード…と言いたいところだけれど、これ通常モード^^;

下手すると、スマホ計測で500歩/日を切る日も有ったりと…みんなが自粛モードで運動不足~と言ってる中、自分の通常がいかに運動不足か…と改めて感じたワタシです(笑)←いや、笑ってる場合じゃない^^;

f:id:sakura-design:20200421100641j:plain

 

さて、国から一人当たり10万円が支給されることが決まりましたね。

10万円…あなたなら、どう使いますか?

 

もちろん、生活に困窮されている方は足りないかもしれないけれど…すぐにでも生活の足しにしてください。中には断るという人も居るのかしら?とは思いますが…ワタシはありがたく頂くことに決めました。そして、その10万円の使い道は…。

① 道内、本州にいる親戚や友人に、釧路の特産物を送る。

② 釧路の飲食店のテイクアウトなどを利用する。

まずは、この2つにしようかと思っています。

①は、観光客激減や物産展などイベント中止で販売数激減の釧路特産物を買うことで地元応援になるし、送ることで喜ばれるし、釧路の宣伝にもなるし~できれば、収束したら遊びに来て欲しいなぁ~という感じ。運送屋さんが大変かもしれないけれど…^^;

②は、もうこれは地元飲食店の応援!につきます。

 

大阪のように、医療等従事者への支援のための基金をつくって寄付を募るというのも良いですよね。行政として、とてもよく考えているんだと思います。

 

生活に余裕のあるお金持ちの皆さんは、この10万円に限らず、100万円でも1000万円でも寄付をして「生きたお金」にして頂きたいと思います。是非是非!節税にもなりますよ~( *´艸`)

 

ちなみに…建築土木業界はとしては、今…というよりも、これからが大変になってくるかもしれません。

今後の公共事業はどうなるのか?(;^_^A

自粛モードが住宅業界にどのような影響を及ぼすのか。(>_<)

経済の低迷は建築業界全体にどのような影を落とすのか… (@_@)

などなど…不安要素はてんこ盛りですが…(´;ω;`)ウッ…

今はとにかく目の前の仕事を粛々と…引き籠り図面カキで頑張ろうと思います。

 

皆さんも自粛モードでこの世界の一大事を乗り越えましょう!

コロナに負けるな!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/