あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

見学・ワークショップ。そして会議の中止・延期・・・その先は?

今日の午前中は「ぽっ家-Pokke-」の施主と一緒に「ぐるりんち」のお宅訪問^^

sakura-design.hatenablog.com

sakura-design.hatenablog.com

快く見学させて頂けることに本当に感謝です。

リビングやキッチンの広さ、廊下の幅、部屋の中の明るさや材料の質感など、色々と確認しながらの見学となりました。その時にも少し話題になった新型コロナウィルスの話。建築資材にも影響がでてきたことをお話しました。ぽっ家は、7月着工を目指していますけど、今の状況が長引けば工事に影響が出てくるかもしれません。実際、住設大手(TOTOLIXILなど)がトイレやシステムキッチンなどの新規受注をストップしたとのこと…今後の動向が気になるところです。

 

そして午後から、ワークショップに参加してきました。

www.facebook.com

今回で3回目の参加。釧路の夕日を巡る観光コースをグループごとに考え検証し、実際に観光マップ(くしろ夕景うぉっちず)を作成して観光客に紹介しようという有意義なワークショップです。今回はやはり…参加人数が少なくちょっぴり寂しい?という感じでしたが、そんな中でも楽しそうなコースの検討が行われました。でも、恒例の懇親会は中止。こんな情勢ですから仕方ありませんね。

ワークショップの最後に、来月、このマップのお披露目を含んだ「夕焼けフォーラム」が開催される予定なのですが…もしかすると(今後の状況をみて)中止かもしれないという話がありました。

実は、今週末にワタシが出席予定だった札幌での委員会や会議も中止(延期)が決定されました。ちょっと残念ではありますが、これも仕方がありません。

心配なのは、この状況が長く続いたときに資材関係の流通は大丈夫なのか?ということと、経済的な損失がどれだけでるの?ということですね。

資材がストップすることでんの工期遅延で気になるのは、住宅ローン控除、住宅エコポイントの扱い、就学、入園などなど…色々とありますね。

 

果ては東京オリンピックはどうなるのか?!

それに伴う終わっていない工事はどうするのか?!

というか、もし中止になったら?と思うと恐ろしい…(ナラナイトハオモウケド…)

1日でも早く日常が戻ることを祈ります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/