あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

冷凍イチゴでカクテルを作ってみた🍓

今週のお題「カメラロールから1枚」

お題「#おうち時間

 

ずっと図面カキをしていたワタシですが…なんだか今日はお休み気分。

全国的に子供の日ですけれど、うちの近所では鯉のぼりを見ることも無く…

なんとも寂しい気もする、緊急事態宣言中の端午の節句です。

 

お休み気分ではあるのですが…どうも仕事場に居てしまうという根っからの貧乏性のワタシとしては、この状態にあらがうには…アルコールの力を借りたい!ということで)

今日は、昼間っからカクテル作りに挑戦(笑)

f:id:sakura-design:20200505115818j:plain

イチゴのスパークリングワインカクテル🍓

 

釧路で美味しいイチゴの生産を行っている、株式会社 夕緋。ここの代表の三木さんは学習塾を経営している社労士で、実は高専の後輩らしい。

「らしい」というのは、10年以上前、彼が管理していたブログをワタシが愛読していたこともあって、勝手にこちらが知っている…という感じで、最近はFacebookでコメントのやり取りはしているものの、実際には一度もお会いしたことが無いから…(笑)

 

そのFacebookで、(株)夕緋さんの直売所で冷凍の「さがほのか」という🍓が売られているという情報をGET!牛乳消費倍増中のワタシとしては買わずにはいられない(笑)

f:id:sakura-design:20200505145624j:plain

ということで、牛乳と合わせて美味しいイチゴのスムージーを楽しんでいたのですが、ふと…むか~し飲んだカクテルを思い出したのです。

 

それは、30年近く前、旅行で行った京都の「雪月花」というカクテルバーで飲んだ「イチゴのシャンパンカクテル」

当時、東京の設計事務所に勤めていた時に見た何かの建築雑誌で紹介されていたお店で、その建物は大正4年に不動貯金銀行京都三条支店として建てられた歴史あるもの。

【京都三条】雪月花+SALON

そして、この建物の名前は「SACURAビル」まさかのさくら繋がり( *´艸`)

 

そのお店の設えは、アプローチが京都らしい「路地」風に作られていながらも青いライトが斬新で「このまま進んでいいのか?!」と思わせるところもまた京都らしく(笑)入口から入ると、まぁ…素敵!!メニューのお値段も…まぁ素敵 ^^;

建築雑誌で紹介していたこともあり、建築系の人が良く来ます…ということを話してくれた、シュッとしたバーテンさんが作ってくれたのが「イチゴのシャンパンカクテル」で、これがものすごく美味しかった~ということを今でも覚えていました。

 

そこで、今回~香りがとても良い「さがほのか」の冷凍イチゴを使って、あのカクテルの再現ができないかどうかを試してみたのです。

試すと言っても…冷凍イチゴに甘みを加えてミキサーでシャーベット状にしたものをスパークリングワインにプラスするだけ…なのですけれど(笑)

お店ではリキュールか何かをプラスしていたのだと思うのですけれど、そこは素人のワタシ。単純な材料しか使いません…というかありません。

いや、美味しいイチゴには余計なものはプラスしなくても大丈夫なはず…を信念に試作を繰り返すこと3回。4回目にしてシャーベットとワインの分量が絶妙に!

美味しい~🍓

それが、一番最初の写真です。うむぅ…見た目は改良が必要だわね^^;

甘みはお好みで…少し甘めの方が美味しいかもです。

これ、お子様にはサイダーでも美味しいと思いますよ。

 

で、午前中から立て続けに4杯のスパークリングワインを飲んだワタシ。

イイ感じで酔っ払い…昼食後にはお昼寝~~~と、休日感満載な1日(笑)

 

たまには、こんな1日があっても罰は当たらないわよね~( *´艸`)

明日からまた頑張りまっす!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

#おうち時間 ら~めん処 おうち亭

お題「#おうち時間

 

おうち時間…と言って良いのかわからないけれど。

うちは自営業の設計事務所。今はワタシ1人で仕事をしています。仕事場は、古いアパートの1階で住まいは2階。階段15段…徒歩20歩の通勤です(笑)

 

おうちも仕事場も、基本夫婦2人+猫3匹。夫は全く別のことをしているのですが、元からほぼ24時間一緒にいるので、stayhomeでも普段と変わらない毎日です(笑)

考えたら結婚して20年…よくもまぁ、毎日飽きずにいるものです(爆)

 

北海道独自の緊急事態宣言から2か月ちょっと。

その間、ワタシは1軒の住宅の完了検査や引き渡しを終えた後は…ずっと仕事場に引き籠ってひたすら図面を書いていました。

自粛によって殆どの会議や会合が中止になり意外と時間ができたこともあって図面カキは捗りました。

今、進めているのは1棟の高齢者施設と1軒の戸建て住宅。

施設は意匠図がほぼ終わり、あとはGW明けに上がってくる構造図や設備図などの内容を検討・調整して仕上げる状態。

住宅は、今日これから構造関係図面の作成。できれば、明日までには終わらせたい…と思っているのですけれど、さて、どうなるか。

 

あれ?ゴールデンウィークって休みじゃないんですか?…なんて言わないで下さいね。なぜか毎年、GWはお仕事週間のワタシです。そういう星の元…なんでしょうか(笑)

 

そんなゴールデンウィーク

甥っ子はお休みのようで…遊びにも行けずの自粛中、暇を持て余し…

ら~めん処おうち亭を開店(笑)

 

鶏ガラを圧力鍋にかけ、エビを炒りスープを作り、昆布と鰹節で出汁を取り…とほぼ半日かけて仕込んだラーメン。

f:id:sakura-design:20200503090413j:plain

f:id:sakura-design:20200503090725j:plain

甥っ子君にご馳走になりました。

スープの配分は好みによって、鶏がらとエビ、エビと和風出汁、鶏がらと和風出汁などを選んでオーダー。トッピングは味を付けてほぐした鶏むね肉、エビのから揚げ、磯のリ、ネギ。

写真は、和風出汁+エビスープ…うん。結構、美味しい…!

半日かけて仕込んだラーメンは、ものの5分で完食(笑)

 

ら~めん処おうち亭、美味しゅうございました~

ご馳走さま ( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

抜いていないし緩めていない!~コロナに負けるな~

情報番組は毎日のように「新型コロナウイルス」の話題でもちきり。

 

昨日の昼には東京の新規感染者数が減った~と喜ぶ一方で北海道が心配という話に。

どこよりも早く2月27日に緊急事態宣言が出され、一時はグンと減ったものの…国が7都道府県に緊急事態宣言を出した後に、一気に増えている北海道。

コメンテーターのひとりは

「それまで道民が頑張って減らしていたのに、7都道府県に緊急事態宣言が出されたために本州から北海道へ移動した人が多かったんじゃないか。そこから感染が広がった可能性がある。気の毒だ。」と言っていた。

そう話を進める中で、番組MCが

「気を抜くとダメ。東京も気を抜くと北海道のようになる」と言った。

 

今朝の番組でも北海道の感染者数が増えている原因として「気が緩んだんでしょうね」と専門家が話していた。

 

ワタシ思わず

道民は気を抜いてなんかいないし緩んでもいない!

…はず。と、叫んじゃったわよ。

悪気は無いんだろうけれど、言葉は選んで発してもらわないと、地方の人間の気持ちを逆なですることになるということをTVの人間には知って欲しいと思います。

 

鈴木知事が以前、会見で言っていたけれど…千歳空港でどんなに頑張って網を張っていても、羽田でやってくれないと意味がない。

まさに、その結果が今の感染者数に結びついているのではないかと思うと悔しい。

 

一昨日、大型連休なのに羽田空港がガラガラというニュースの中で、これから飛行機に乗って北海道へ行くという人へのインタビューが流れた。小さな男の子と年配の女性だったのだけれど「この子の祖母が亡くなったという知らせが有ったので、旭川に行かなくちゃいけない」とのこと。

確かに、普段だったら何を差し置いても行くことが正解なのかもしれない…けれど、今、北海道での感染リスクが大きい中、果たして行かなければならないのだろうか?と少し思った。緊急事態宣言が解除されてから、ゆっくりとお線香をあげに行っても良いんじゃないだろうか…。

ここは、きっと人によって様々な考え方や意見が分かれるところだと思うけれど、自分ならどうするか?と考えてしまう。

 

昨日の東京は、感染者がまた大幅に増えて165人となってしまった。検査体制が良く分からないけれど、どれくらいの予備軍(未検査感染者)がいるのだろう。

北海道は23人。特に感染者が集中している札幌市が心配だ。

北海道で感染者が増えた理由は、もちろん、道外からの流入だけが原因ではないと思う。病院や介護施設でのクラスター発生も大きいし他にも要因があるかもしれない。

 

発表数から数字で見てみると…

・東京都での累計検査数は34,628件、検査実施人数は11,691人(4/29現在)内、陽性者数は累計4,317人、現在の感染者数4,088人、死亡者数19名 退院者数59人(5/1)

・北海道の累計検査数は分からないけれど、検査実施人数は6,892人(4/30現在)内、陽性者数は累計767人、現在感染者数531人、死亡者数27人 退院者数209人(5/1)

・東京都の人口 13,942,856人

検査人数の割合  0.083%  現在の感染者数の割合  0.029%

・北海道の人口   5,248,552人

検査人数の割合  0.131%      現在の感染者数の割合0.010%

こうやって比較してみると…東京都の検査人数は人口の割に低い。ということは、検査を受けられず自宅待機をしている人の割合もとても多いのかもしれない。そう考えると…検査人数を増やすと、感染者数が大幅に増えてしまう可能性があるのではないか。

北海道は、早い時期に感染者数が増えたこともあってか検査人数の割合が多いし退院者数も東京都の3倍以上いる。人口に対しての現在感染者数は東京よりも低いけれど、その殆どが札幌市に集中していると考えると心配だ。

 

今の流れで行くと、全国区の緊急事態宣言は延長されるでしょう。

仕事…学校…生活…色々と心配が募りますけれど

政府、自治体がどう決定するのかは分からないけれど

私たちにできることは、できる限り外出せずに家にいること。

f:id:sakura-design:20200502103251j:plain

STAY HOME  コロナに負けるな!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

ささくれる心と温かい気持ち ~コロナに負けるな~

いつから籠ってるだろう…3週間くらい、ほとんど籠って図面カキ。

正確には、11日に現場立会に1度、そして3~4日に一度、食料品や日用品の買い出しに行っているので、完全な引き籠りではないのだけれど…買ってすぐに帰ってきちゃうので「おでかけ」という感じでは無いし、それ以外の殆どは家か仕事場で過ごしている。

まぁ…仕事の性質上、普段から籠ることも多いので、そんなには気にならないワタシだけれど、それでも…日々流れるニュースや情報番組での出来事に心がささくれてくる。

 

世の中、どうしてこんなに【なんで?!】というおかしな事が起こるのだろう?

感染リスクを少なくするために人と会わないように、全員で外出自粛をする!

様々な痛みを伴いながら、みんな頑張っている中で…

 

・なんで、パチンコに行くのかなぁ?

 しかもさ「開いてると、つい行っちゃう」と店のせいにしたりさ

 果ては「じゃ、どこに行けば良いのさ」とか言っちゃうのってバカすぎ。

・なんで、ここぞとばかりにスーパーに群がるのかなぁ?

 スーパーはアミューズメントパークではありません!

・なんで、混んでる海に行っちゃうのかなぁ?

 サーフィンの次は潮干狩りですか…コロナって知ってますか?

・なんで、沖縄便のGW中の予約が6万人もいるのかなぁ?

 いや、こんな状況下で行こうとする人もどうかと思うけど

 航空会社?旅行会社?なんでそんな予約を受けるん?キャンセル料目当てか?

・なんで、宅配便のお兄さんをばい菌扱いするん?

 そんなんするんだったら宅配便を使うな!受取り拒否すりゃいいじゃん。

・なんで、最前線で命をはって頑張ってくれている人たちを差別する?

 そんな差別をする人は、病気になっても病院に行かないでください。

・なんで、他人を非難するだけして解決策を提示しないのかなぁ?

 特にSNSなんかでは酷いものです。

 言いたい気持ちは分からなくもないけど言い放つだけでは解決しない!

・なんで、図面が思ったように捗らないのかなぁ?!

 いや…これはさておき(笑)

 

なんで…なんで…なんで?という疑問は、自分の事情も加わってだんだんと怒りに変わり、心がささくれてくる。ささくれた心は余裕がなくなり、人に不快感を与えてしまう言動へと変わり、他人の人の心に「ささくれ」をつくる。「ささくれの連鎖」だ。

ささくれは、一見小さな傷だけれど、その痛みはとても大きい。

でも、そんな「ささくれ」を治すのもまた、人の「温かな気持ち」だったりするのだから、人の心は不思議だ。

なんでもない「ありがとう」には大きな力がある。と、ワタシは思う。

そう気づかせてくれた友がいる。

「すみません」より「ありがとう」

 

エレベータの開くボタンを押してくれて、ありがとう。

スーパーで2m離れててくれて、ありがとう。

通路を開けてくれて、ありがとう。

SNSで情報を教えてくれて、ありがとう。

飲食店の皆さん、企業の皆さん、休業自粛してくれて、ありがとう。

食料品や日用品の販売店の方たち、頑張ってくれて、ありがとう。

宅配便、郵便局の皆さん、リスクあるのに届けてくれて、ありがとう。

お家で我慢している子供たち、えらいね、ありがとう。

そのお子さんと日々格闘しているであろうお母さん、ありがとう。

子供たちの為に色々と考えてくれている学校の先生、ありがとう。

マスクを作ってくれている人たち、ありがとう。

命がけで頑張っている医療関係者の方たち、ありがとう。

様々な文書整理や法整備に奔走している方たち、ありがとう。

 

ささいなことでも、ありがとう。

「ありがとうの連鎖」は、地球を救う!

 

f:id:sakura-design:20200429085352j:plain

 

… かもしれないと思うワタシなのでした ( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

SOS!牛乳チャレンジ ~コロナに負けるな~

牛乳を飲む!

緊急事態宣言で学校が休校でになり、給食も無くなり…それによる食品ロスが問題になっていて、以前、このブログでも記事にしています。

sakura-design.hatenablog.com

牛の搾乳は止められません。生産調整をするには牛を減らさなければなりません。それはいざ給食が再開したときに牛乳が不足するかもしれないという問題に直面します。なので、今はできるだけ一般消費をするしかありません。

 

SOS!牛乳チャレンジ

緊急事態宣言による休校が長引く中、牛乳消費を応援するために鈴木知事も自らチャレンジ!ワタシ、この若い行動力を応援しています。

youtu.be

やっぱり、牛乳の正しい飲み方は「腰に手を当てて」ですね(笑)

でも、一気飲みは…^^;

みなさん、チャレンジの際には気を付けてくださいね!!

 

美味しく牛乳チャレンジ!

うちの母は80歳。元々、あまり食べ物に興味が無く(笑)好き嫌いが激しい上に食が細くなり…肉は鶏肉以外は殆ど食べないし、魚も限られた種類をわずかしか口にしません。野菜は汁物にいれるくらいで生野菜は殆ど食べません。まぁ、偏食で…困ってしまいます。青汁を飲ませたりもしましたけど、どうも飲んだり飲まなかったり…あまり好きではないらしく…。

そんな母に、どうやって野菜を食べさせようかと考えたワタシが作ったのは…。

f:id:sakura-design:20200425094929j:plain

ほうれん草、りんご、にんじん、ばなな…そして牛乳(写真忘れ~)をミキサーにかけて作ったグリーンジュース。ちょっと甘みが足りないときにはメイプルシロップをほんの少し入れます。素材を凍らせてないからスムージーでは無いですよね^^;

これだと、美味しいと言って毎日飲んでくれますから、こちらも作り甲斐がある(笑)

なので、我が家の牛乳消費量は以前の2倍以上と大きく躍進!

さ~て、他に何を入れたら美味しいのかしら~?調べてみよう…💕

※生のほうれん草には「しゅう酸(エグミ・苦みの元)」が含まれていて、これは結石の原因になると言われています。生で使う場合は、ほうれん草を水に十分にさらしてから使うか、若しくは「油やカルシウム」と一緒に使用するか…それでも心配の方はサラダ用ほうれん草をお使いください。 

美味しく健康に 牛乳チャレンジ!

あなたもいかがですか?^^

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

想像してみて。。。コロナに負けるな!

f:id:sakura-design:20200423105350j:plain

 

想像してみてください。

「あいつはコロナだから1年は会わない」と言われることを。

「あの家はコロナだからもう付き合わないでおこう」と噂されることを。

「あの子の家族はコロナだから、もう学校に来るな」と言われることを。

 

実際に、こういう言葉を投げかけられている人たちも居るらしく、俗に「コロナいじめ」と言われているようです。

驚くのは、感染者にだけではなく医療従事者や病院関係者、介護をされている方、保育や教育に携わる人たちに対しても、このような対応をする人たちが居るということです。

 

想像してみてください。

それが、明日のあなたへの一言かもしれないということを。

 

既に、新型コロナウイルスはインフルエンザのように「誰でもかかりうる感染症」だとワタシは感じていて、無症状感染者はすぐそばに居ると考えて行動することが大切なのだと思っています。

だから、感染リスクが高くなる3密を避けるために外出自粛や休業が要請されているのでしょうし、手洗いやアルコール消毒、マスクの着用が推奨されているのでしょう。

そういうことに気を付けていても、気を付けていない人が近づくことで感染してしまうこともあるでしょう。だから、みんな、一人一人が気を付けなくてはいけません。

 

医療従事者の方々は感染リスクの高い中、まさに命がけで仕事をされています。そして、きっと自分が感染源にならないようにとても努力をされていると思います。

そういう方々には心から感謝と敬意を表します。避けられたりイジメにあったりするなんて考えられません。

 

どんなに頑張って予防していても、感染してしまうこともあるでしょう。

身体が辛い中、心も辛くなるような言葉を投げかけられる不条理…そんなことが許されて良いのでしょうか。コロナいじめはあってはならないことだと思います。

 

しかし一方では。

湘南の海岸が人であふれてたり

熱など発症している状態なのに公共交通機関で他所に移動する人がいたり

感染リスクが高いであろうパチンコ屋に行く人がいたり

マスクをしないで平気で歩いている人がいたり

スーパーの特売品に群がる人がいたり

医療現場では無いところで感染している医者や医学生がいたり

PCR検査の結果待ちなのを隠して、病院で一般受診する人がいたり

小人数だから良いだろう…と内緒で集まっている人がいたり

「あなたたちは、おばかちんなの?」

と、言ってやりたい気持ちはワタシにも有ります。

イジメはいけないこと…と知りつつ、こういう状況が続くと人の心はイライラ・ギスギスしてしまいます。だから、感染することで、今まで良好だった人間関係が崩れてしまうこともあるかもしれません。逆に絆が強まることもあるのだと思います。

 

想像してみてください。

あなたがコロナに罹ることで、あなたや家族が言われるであろう一言を。

あなたの家族が苦しくて辛い孤独な治療を受けなければならないことを。

あなたの大切な人と二度と会えなくなってしまうかもしれないことを。

 

そうならない為に、今、ワタシたち一人一人ができる唯一の行動。

それが、できるだけ外出しないこと。人と会わないこと。

そして、マスクと手洗い、消毒をすること。

栄養あるものを食べ、良く寝て、できるだけ笑って免疫力を高めること。

 

来年のお花見は桜の下でできるように願いながら頑張りましょう!

コロナに負けるな!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

10万円の使い道 ~ コロナに負けるな!

ここのところ毎日、引き籠り図面書き仕事を続けているワタシ。

自粛モード…と言いたいところだけれど、これ通常モード^^;

下手すると、スマホ計測で500歩/日を切る日も有ったりと…みんなが自粛モードで運動不足~と言ってる中、自分の通常がいかに運動不足か…と改めて感じたワタシです(笑)←いや、笑ってる場合じゃない^^;

f:id:sakura-design:20200421100641j:plain

 

さて、国から一人当たり10万円が支給されることが決まりましたね。

10万円…あなたなら、どう使いますか?

 

もちろん、生活に困窮されている方は足りないかもしれないけれど…すぐにでも生活の足しにしてください。中には断るという人も居るのかしら?とは思いますが…ワタシはありがたく頂くことに決めました。そして、その10万円の使い道は…。

① 道内、本州にいる親戚や友人に、釧路の特産物を送る。

② 釧路の飲食店のテイクアウトなどを利用する。

まずは、この2つにしようかと思っています。

①は、観光客激減や物産展などイベント中止で販売数激減の釧路特産物を買うことで地元応援になるし、送ることで喜ばれるし、釧路の宣伝にもなるし~できれば、収束したら遊びに来て欲しいなぁ~という感じ。運送屋さんが大変かもしれないけれど…^^;

②は、もうこれは地元飲食店の応援!につきます。

 

大阪のように、医療等従事者への支援のための基金をつくって寄付を募るというのも良いですよね。行政として、とてもよく考えているんだと思います。

 

生活に余裕のあるお金持ちの皆さんは、この10万円に限らず、100万円でも1000万円でも寄付をして「生きたお金」にして頂きたいと思います。是非是非!節税にもなりますよ~( *´艸`)

 

ちなみに…建築土木業界はとしては、今…というよりも、これからが大変になってくるかもしれません。

今後の公共事業はどうなるのか?(;^_^A

自粛モードが住宅業界にどのような影響を及ぼすのか。(>_<)

経済の低迷は建築業界全体にどのような影を落とすのか… (@_@)

などなど…不安要素はてんこ盛りですが…(´;ω;`)ウッ…

今はとにかく目の前の仕事を粛々と…引き籠り図面カキで頑張ろうと思います。

 

皆さんも自粛モードでこの世界の一大事を乗り越えましょう!

コロナに負けるな!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/