あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

2020ゆく年

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ  

観測史上最も遅い積雪で今年を締めくくろうとしている釧路。

天気は良いけど寒い大晦日となりました。

 

今年も大変お世話になりました。ありがとうございます!

2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

地球が新型コロナウィルスに怯えた1年となった2020年。

毎年行われてきた様々なイベントは中止が相次ぎ、試験や講習会の運営で初めてのフェイスシールドを体験。

 

そんな1年を備忘録としてまとめてみました。

 

1月

1月5日の初ハンドベル演奏会から始まり、毎年行われる基準法講習会、啄木・雪あかりの町・くしろがいつも通りに開催されました。まだマスクはおろかアルコール消毒なんて殆ど見ることがありませんでした。1月28日に道内初の感染者が確認されます。

  • 設計監理のピュシス・N、設計のみの5階建てマンションの工事とぽっ家の打合せが進んでいました。

f:id:sakura-design:20200126154253j:plain

2月

8日に行った「女性視点からの防災ワークショップ」は、まだマスクをしないで開催されています。19日の建築士定期講習会ではマスクをしていたような記憶が有りますけれど、アルコール消毒や体温チェックまでは実施していなかったと思います。それでも中旬くらいから感染拡大が騒がれ感染者が増加した北海道では全国に先駆けて28日に緊急事態宣言が出されました。マスクや除菌用品が品薄になってきて、手持ちの無水エタノールで消毒用アルコールを手作りしたのもこの頃です。予定されていたイベントが次々と中止になりました。入院していた母に感染防止のための面会規制で面会できなくなったのもこの頃です。

  • ぽっ家のキッチンを札幌まで見に行く予定が行けなくなりました。同時に、各住設メーカーのトイレ、食洗器、UBなどの部品(中国産)の供給が滞り遅延した現場もではじめていましたが、櫻の現場は大丈夫でホッとしました。

3月

マスク不足に拍車がかかる中、仕事場に引きこもっていたら6~7日に降った大雪で強制自粛になり(笑)それでも11日に降った大雨で雪が消えたという…何とも不思議な気候、毎日検温していて34.9℃という低体温にビックリしたり、緊急事態宣言で営業できなくなった飲食店や生産者を応援しようとお取り寄せを始めたりと、初めてのことがいっぱいでした。13日には新型コロナウイルス対策の特別措置法が成立しました。

  • ピュシス・Nの工事が終盤。ぽっ家のプランは仕上げ段階。新しいグループホームの設計の依頼…など仕事はウィルルスに関係なく順調に進んでいました。

f:id:sakura-design:20200306054314j:plain

4月

7日に東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡にだされた国の緊急事態宣言は17日には全国へ拡大され、1人10万円の特別定額給付金の給付が決まりました。とにかく、ステイホームと言われていたときです。この間、できるだけ打ち合わせを自粛して引き籠り。「SOS牛乳チャレンジ」という牛乳の一気飲みをやったり、美味しいレシピを試したり…と、比較的まったりと過ごしていました。

  • ピュシス・Nの引き渡しが済み、グループホームの図面に勤しんでいました。カレンダーには殆ど予定がありません。こんな4月は初めてです^^;

f:id:sakura-design:20200321083914j:plain

5月

釧路にも花が咲く春がやってきました。緊急事態宣言が25日に全国解除されるまで、ステイホームが続きました。普通に仕事をしながらですが…韓流ドラマにハマったり、いつもより時間をかけて書いたブログ記事で賞を貰ったり…特別定額給付金も届き、それなりにおうち時間を楽しめたように思います。

  • ブログ&リアルフレンドからリフォーム依頼があったり、ぽっ家の地盤調査をしたり…と、ステイホームしながらも仕事は順調に進んでいました。初めてZOOMを使ったリモート会議をしたのもこの頃です。

f:id:sakura-design:20200508181939j:plain

 

6月

釧路では全国的に一番遅く桜が咲きます。そんな櫻も散り始めたころ、やっとショールームに行くことができました。人数制限の完全予約制なので、なかなか都合を合わせることが難しかったです。新北海道スタイルなる生活様式を守りながらの経済活動を頑張ろう!となっていた頃で、会議や試験などはそれに伴い会場がセッティングされました。フェイスシールドの初体験もこのころです。

  • 5月に話を頂いたリフォーム工事ですが、ショールームへは8日に予約を入れて20日にやっと行けました。ぽっ家では見積がすすめられていて、7月に札幌までキッチンを見に行こうか~と話をしていました。

f:id:sakura-design:20200603105201j:plain

7月

東京での1日の感染者数が300人を超えました。北海道では20人前後でしたけれど増加傾向が見られました。そんな中、GoToトラベルキャンペーンが始まり、ワタシは「本当に大丈夫なのか?」と不安に思っていましたけれど、全く見なかった観光バスを見るようになり観光業に活気が戻ることは良いことかもとも思っていました。生活の中でも気が緩んできたような中、行われた二級建築士試験では、体温チェックとアルコール消毒、フェイスシールドが義務付けられていました。ただ…入退院を繰り返していた母のことを考えると、いつも受け入れてきたインターンシップは受け入れないことを決めていました。

  • 仕事は比較的順調に進んでいて、新しい仕事が動いたりもしていましたが、グループホームは確認申請の審査が難航…これも新型コロナウィルスの感染予防による勤務体制のせいもあったようです。ぽっ家のキッチンを確認しに行く予定も感染者の増加傾向をみてキャンセル。増減見積も確定し8月着工にむけて動きます。

f:id:sakura-design:20200719110840j:plain

8月

16日に母が永眠しました。振り返ると7月からこの出来事を綴った日までブログの更新は1回しかしていません。気持ちと時間に余裕が無かったのでしょうね。入院中、感染防止のため面会もできず最期の日に「(最後の入院2週間が)長かったよ」と言われたときには、新型コロナウィルスが憎かったです。そして30日の夜は寒くてストーブ初日を迎えています。

  • 13日にはぽっ家の地鎮祭。難航していた確認申請がおりたグループホームも19日に地鎮祭が行われました。リフォームの工事も進んでいる中、2件の新しいお仕事も舞い込み現在進行形です。それとは別に工務店からの相談&お仕事もうけたのですが…久々に「えぇ~?!マジか?!」って思う出来事の連発。どうにかしなきゃ…と試行錯誤の日々でもありました。

f:id:sakura-design:20200823184422j:plain

9月

右足首をこっぴどく捻り、あまりに腫れたので不安になって夜間病院へ行きました。結果は捻挫でしたけど、久々に痛い思いをしました。その翌日はなんと二級建築士製図の試験のスタッフという捻挫した足にはハードな週末を経験。この後、正座できるようになるまでには二か月以上かかることはまだ知らないワタシでした。

  • ぽっ家の工事監理が進む中、リフォーム工事を引き渡し。別のリフォーム工事の検討をしていました。こちらは耐震改修も絡んだそうリフォーム…これは12月まで方向性について悩むことにありました。

f:id:sakura-design:20200916073702j:plain

10月

母の四九日法要と納骨が終わりました。世間ではGoToトラベルに続き、GoToイートなどのキャンペーンが始まりました。ここを境に感染者数は増加の一途をたどることになりますが…それが判るのは先になります。感染が騒がれてから講習会や試験に参加していますが、クラスターは発生していませんし、個人的にもそこから感染したという話は聞いたことが有りません。ということは…やはり今騒がれている「会食」というのが感染拡大の引き金だったのでしょうか。毎年開催されていたハロウィンパーティーが中止になってしまったことが悲しくてなりません。

  • ぽっ家の工事監理を行いながら、新規物件の工場を検討していました。器機業者が遠方なことに加え、用途的にワタシが不慣れなことも有ってか一筋縄ではいきません。来年に向けて新規物件のプラン作成も始まりました。

f:id:sakura-design:20201005101318j:plain

11月

遠方のお客さまとのZOOMを使った打ち合わせなど、リモートによるものにも多少は慣れた感じがするころ、それでもプランの最初は手描きというギャップに自分で笑っちゃいます。これが昭和~平成~令和と仕事をしてきたということなのかもしれません。そういう毎日の中、約1か月ほど闘病していたおばニャンが永眠しました。悲しいけれど見送ることも飼い主の責任。

  • プランを作っては修正しての繰り返しの日々を過ごす中、ぽっ家の工事が終盤を迎えていました。依頼された確認申請業務や概算見積検討なども進めます。

f:id:sakura-design:20201124181103j:plain

12月

 ワタシが「アラカン」になったこの月(笑)GoToトラベルやGoToイートを境に増加の一途を辿った新型コロナウィルスの新規感染者は、今日の東京で1300人超、北海道で一時期300人を超えましたが今は100~150人で推移しているようです。死亡者数も確実に増えています。ワクチンができたようですが、果たして何時になったら使用できるのか。そう考えると、やはりGoToキャンペーンは時期尚早だったのではないか?とも思ってしまいますね。

  • ぽっ家の引き渡しが終わりました。とても喜んで頂けたようで嬉しく思います。検討してきた工場もなんとか計上も決まり、年明けには作図と細かな折衝を進められそうです。総リフォーム物件も方向性が固まり、来年初夏の着工に向けて動き出します。新規で住宅の設計監理も依頼を受け、プラン中。1月5日が打ち合わせです。

f:id:sakura-design:20201219084814j:plain

 

ステイホーム、イベント中止などでおうち時間が増え、ゆったりとした時間経過も経験しましたが…変わらず仕事をさせていただいていることに感謝です。

まぁ、毎年のように「年明けまでに…」という依頼も有りますけれど(笑)仕事と趣味が混ざっているワタシにとっては、それも有難いことです。

 

今年一年、お付き合いくださってありがとうございました。

また来年もよろしくお願い申し上げます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/