あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

うわっ!ヤバイ?^^;

早速、ビフォーアフターの書庫を作ったさくらです(笑)
 
 
さて、今日から始まった
 
築31年の木造アパートのリフォーム
 
16年間住んでいた方が退去され、手をつけたわけですが…。
 
 
いや、和室の畳が、凄まじい状態で…
 
この際、和室を洋室にリフォームと考えて…
 
畳をどかして、床板を剥がすと…
 
世にも恐ろしい光景が目の前に広がります(笑)
 
イメージ 1
 
写真で判るかな?
 
押入れの真ん中の柱を受けている大引き(床梁)が
 
真ん中から折れてます 
 
 
 
ここ、北側で、隣地は数十センチ上がっているためか
 
床下の湿気が長い年月をかけて木を腐らせたようです。
 
 
 
このままでは危険 
 
ということで、明日は、まず、この大引きの交換から始めます。
 
えーっ!どうやって?!
 
…って、思う方は、明日の記事をチェックしてくださいね(笑)
 
 
 
さて、和室のリフォームならではの醍醐味!!
 
それは、畳の下に敷いてある新聞を見ること(笑)
 
 
イメージ 2
 
今回も期待に応えてくれました~(笑)
 
1988年(昭和63年)10月19日の北海道新聞
 
今から22年前(笑)
 
記事は…原油価格の急落は停戦が原因?
 
そして、雑誌FLASHの広告は…
 
山口智子がNHK朝の連ドラでデビュー
 
ペレストロイカ?共産圏に初のポルノ?
 
宮沢蔵相リクルート問題で青色吐息
 
などなど…
 
いや~!アタシはというと、東京の設計事務所
 
勤めていた、うら若い乙女であった年ですね(爆)
 
 
そして、もうひとつ…お宝が(笑)
 
イメージ 3
 
1989年12月23日が賞味期限の
 
ジョージア缶コーヒー♪
 
プルトップが古さを物語っていますね~(笑)
 
 
というわけで、明日は大工事 
 
無事に終わるかどうか…
 
大工さんの技をお伝えできればと思っています☆
 
 

にほんブログ村ランキング参加中で~す!
ポチ凸-☆してくれると、と~っても嬉しい!励みになります*^^*
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
家づくり、設計監理料金などについてもっと詳しく知りたい!と思った方は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 2