あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

「気づき」で変えなければならないこと

先日、公共施設の基本計画を考えていた時に、使いやすい多目的トイレはモチロンですが、授乳する場所やオムツを交換する場所をどうしようか悩みました。

f:id:sakura-design:20190907200238j:plain

一般的に、オムツ替えの台は女性トイレか多目的トイレに設置される場合が多いけれど、今の時代、お父さんがオムツを替えたり、ミルクを与えたりすることも考えなくちゃです。なので、トイレとは別に「赤ちゃんと親のためのスペース」を提案させてもらいました。様々なことを考えると監視カメラを設置するかどうかは悩むところですが…子育てがしやすい環境を整えるのは必要なことですね。

 

そして、さっき目にしたYahoo!ニュースにハッ!としました。

headlines.yahoo.co.jp

働くお母さんは、こういうところでも苦労しているのですね。これは直ぐにでも改善しなければいけない建物の課題です。会社であればちょっとしたスペースを用意することは不可能ではないはずですよね。トイレで搾乳なんて…衛生的にも良くありません。

 

気づきで変えなければいけないことは多々ありますね。これからの計画に生かしていければと思ったニュースでした ^^

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/