あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

伝える力と聴き取る力

\¤\᡼\¸ 1
 
 
 
 
 
 
今日から5月です。
 
でも
 
寒い釧路です ^^;
 
 
 
最近のCMで気になっていて…
 
今日買い物ついでに買ってきた
 
イメージ 1
 
 
六花亭マルセイキャラメルを食べながら
 
少し真面目なことを書いちゃいます(笑)
 
 
あ、お味は
 
想像していたのとは少し違うけど^^;
 
美味しいキャラメルですよ~~~♪
 
 
 
さて、タイトル。
 
【 伝える力と聴き取る力 】
 
どんな仕事でもそうですけど
 
こと、依頼人あってのお仕事に於いては
 
必要不可欠な、この2つの力。
 
 
 
依頼者の「どのようなものが欲しいか(必要か)」を伝える力。
 
そして
 
依頼された者の「どのようなものが欲しいか」を聴き取る力。
 
 
 
家づくりの場合。
 
まずは、依頼者=施主の要望を聴くことから始まります。
 
戸建て住宅の施主は殆どの場合、家づくりは【初体験】。
 
最初は何をどう伝えていいか分からないはず。
 
 
ここで、普通の工務店営業の場合
 
階段はリビングから?玄関ホールから?
 
リビングは何帖で、横に部屋が必要か?
 
キッチンは対面?浴室は1坪?2階にトイレが必要?
 
子供部屋は何帖×何室?書斎は?
 
寝室は何帖?収納は多く欲しいか?
 
そして、予算は?・・・となります。
 
気が利く営業だと、これに「どんな雰囲気か?」が加わりますが。
 
これだけでは、その家族にピッタリなお家を提供することは無理。
 
そこには、生活スタイルのカケラも、これからの夢も見えません。
 
 
まずは…新しいお家でどんな生活をしていきたいか?…なんです。
 
家族全員とお会いできた時には、その雰囲気で分かる部分は大きく
 
それに将来的なビジョンや、過ごしたい雰囲気や好みのブランド・・・
 
お子さんがいる場合は、施主の親としての想い。
 
ペットが一緒の場合は、ペットに対する家族の想い。
 
これらは、ご夫婦で全て一緒ということでは無いので、施主ご夫婦も
 
家を考えながら、自分たちの将来を考える良い機会になるかも…^^
 
 
そういうことを、雑談をしながら、質問に答えながら
 
色んな角度から、こちらからの問いかけに答えていただき
 
着ている洋服、乗っている車、子供への接し方
 
そういった内容から、感じて聴き取る力が
 
アタシたち【つくる側】には必要な力です。
 
 
そして、家づくりに一生懸命な施主は、伝える努力をしてくれます。
 
言葉だけでは伝わらない部分を、どうにか伝えようと雑誌を観ます。
 
気に入った外観のお家が有れば、写真を撮って伝えようとします。
 
これが、伝える力。
 
 
この2つの力が交わった時に初めて素敵な家づくりとなるのだと
 
アタシは、そう思うのですよ ^^
 
【 どうして(そういう風にしたいのが)分かるんですか?!】
 
という言葉を聞きたくて
 
日々、聴き取る力を鍛錬しているアタシです(笑)
 
 
 
そうそう、そういえば
 
その聴き取る力を持ったセンスの良い美容師さんに出会い
 
お任せで髪を短く切っちゃいました~(笑)
 
自分的にバッチグーで、周りの評判も上々♪
 
イメージ 2
 
これで、かっぱのカブリモノもバッチリです!(爆)
 
 
 
え?バッチグーって死語ですか?^^;
 
\¤\᡼\¸ 2
今日の更新も、あなたの ポチ凸 が励みです♪
\¤\᡼\¸ 2
にほんブログ村 釧路情報 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/