あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

あぁ~界壁 ^^;

イメージ 1

すっごい雷に気づかずに爆睡していたワタシ。
それでも4時30分に目が覚めてしまうお年頃(笑)
お仕事の前に気になったニュースを記事にUPします。

レオパレスグループの建築基準法違反

内容は「界壁」が無い、又は施工不備があるとのもの。

界壁とは
共同住宅の住戸間に「防炎」および「遮音」の為に設置する壁のことで
建物の工法ごとに建築基準法で施工方法が決まっています。
そして、どの工法でも共通で「小屋裏まで達せしめる」となっています。
小屋裏というのは屋根裏のことで、ここでの延焼も防止するのが役目。

イメージ 1

これ、数年前に書いた実際に建っている木造アパートの図面です。
斜線部分が界壁。(網掛け部分は退化じゃない耐火間仕切りです( *´艸`))
この界壁の仕様は…これ。

イメージ 2


断面で見ると、このように小屋裏まで達せしめるんです。

イメージ 3

今回の件では、この「界壁」が無い、又は小屋裏まで達していない
施工不備ということらしいです。

今のところ分かっているだけで
界壁無しが185棟、界壁施工不備が21棟。
今後、全国3万7853棟全てを調査していくのだとか…。

ここの部分、完了検査の時には見えなくなるところなので
ワタシが監理をする場合は写真を撮っておくよう心がけています。
昔は、「写真提出」が義務付けられている役所も多かったけれど
今は、民間審査機関なども増えたのでどうなのかしらねぇ…。

実際、この部分は手間とコストがかかる部分ですから
無いとなると…少しは建築費用が安かったのかしら^^;

でもここは、もしもの場合にはとても大切なところです。
そして…意図的ではないということは通らないと思います。

レオパレス本体、全国の下請け業者、監理に携わった建築士
関連した検査機関…すべてに影響が出るでしょう。
そして、任せきったオーナーさんたちにも動揺が広がるでしょう。

今後、これを発端に審査及び検査に理不尽な厳しさがプラス
されないように祈るばかりです…^^;

にほんブログ村 釧路情報]ランキングに参加しています。ぽちっとおねがい(*^人^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/