あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

日曜恒例(?)問題の解答~♪

さてさて、木曜日に出した


いつから恒例になったか分かりませんけど(笑)

結構、よい頭の体操になりますからね^^

では、解答いってみよ~!




(1)6000円を、五千円札、二千円札、千円札の3種類のお札で払うとき、その組み合わせを
  すべて書きなさい。使わないお札があってもかまいません。


これは単純にお札の組み合わせを地道に書き込みます(笑)

イメージ 1

答え 5通り



(2)A君たち8人は、お年玉を、五千円札、二千円札、千円札の組み合わせでもらいました。
  以下の話から、だれがどのお札を何枚もらったかを答えなさい。

A君「ぼくたち8人は、全員9000円ずつもらいました。」
B君「でも、もらったお札の組み合わせは、全員ちがいます。」
C君「ぼくは、二千円札をみんなの中でいちばん多くもらいました。」
D君「いいなぁ。ぼくは二千円札を1枚ももらえなかったよ。」
E君「ぼくは、五千円札を1枚ももらえなかったよ。」
F君「ぼくは、みんなの中でもらった枚数がいちばん多いぞ。」
G君「A君より、ぼくの方が枚数が4枚も少ないよ。」
H君「ぼくは、B君より枚数が2枚多いなぁ。」


これが…ちょっとややこしい(笑)


まずは、9千円になるお札の組み合わせを書き出してみます。

イメージ 2

ここで、8通り有ることが分かりますね。

ってことは…A君~H君の8人と同じ組み合わせしかない

ということになり、一安心です(笑)


A君の証言で、それぞれ9千円もらっていることが分かり…

B君の証言で、全員の組み合わせが違うことが分かります。

F君の証言で、F君が一番多くお札をもらっているので、千円札9枚と分かります。

C君の証言で、C君が2千円札が一番多い組み合わせだと分かります。

D君の証言で、D君は2千円札を1枚ももらっていないのが分かります。

E君の証言で、E君は5千円札を1枚ももらっていませんが、組み合わせは分かりません。

イメージ 3


G君の証言で、残りの組合せの内で枚数の差が4枚あり

多い方がA君で、少ない方がG君となることが分かり…

残っている組合せの枚数は3、4、6、7、8なので

4枚差は3-7か4-8であることが分かりますね。



ここで…仮にG君3枚、A君7枚の組合せを入れてみます。

イメージ 4

H君の証言で、残りの組合せの内で枚数の差が2枚の組合せは

4-6と6-8の2通りあります。

4-6を選ぶとH君の方が多いのだから…

イメージ 5

E君は5千円札が1枚もないのだから…

イメージ 6

…ということで『できたー!』ということになります^^


ただね…他の組み合わせは無いか?というチェックも必要。

そこで、仮に置いたところを変えてみると…

枚数が証言と矛盾することが分かりますから

答えは、この1通りとなるわけですね (^^)b



ということで…答えを書いてくださった

まっちゃん、コミさん、正解です!(笑)



にほんブログ村ランキング参加中で~す!
ポチ凸-☆してくれると、と~っても嬉しい!励みになります*^^*
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釧路情報



家づくり、設計監理料金などについてもっと詳しく知りたい!と思った方は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
一級建築士事務所 設計処櫻のホームページ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/