あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

ソーラーパネル

イメージ 1

今、このblogのワタシに対する広告は
イメージ 1

こんな感じで、ソーラーパネル ^^;
ちょっとネットで検索したら、まぁ凄いこと(笑)

12%高利回りの投資ですから興味ある方も多いでしょうか…。

釧路近郊でも、多くの投資型のメガソーラーが
国道や道道、高規格道路沿いに多くあります。
その大部分が市街化調整区域に設置されていますから
北電の認可さえあれば規制を受けずに造られています。

どこもそうだけれど、美しくないねぇ…。
とは、自然を楽しむために釧路へいらっしゃる方の声。

国が推進したエコな事業ですから、当初は環境配慮を
考えてのエコな企業イメージとして考えられていました。

でも、いつしか高利回りな投資として
20年でいくら儲かるというような話が多く聞かれ…
預金するよりずっと得!下手な不動産運用よりも良い!
と考えられるように…。

でも、その計算には
メンテナンス費用や数十年後に発生するであろう解体費用
産廃費用などは算入されていなかったと記憶しています。

30年後には…いったいどうなっているんでしょう。

自然豊かで、特別天然記念物タンチョウをはじめとする
野生動物が多く生息する地域に…
そんな動物たちの安住の住処である釧路湿原のすぐ近くに…
多くのソーラーパネルが放置されている未来を想像してください。

今は未だ、森林伐採による野鳥の生息地減などが言われている
段階ですけれど、近い将来には、こうしたパネルの放置による
さまざまな影響が考えられることになるかもしれません。

風力発電についてもバードストライクによって命を落とす
オジロワシなどが問題になっているようです。

まったく…人間の考えることは野生動物にとっては迷惑な話。

会社が倒産しても解体もされず放置されている建物も多く
それが色々な問題を起こしている事実。
個人でも相続を放棄されてしまえば、それは放置されます。

それが将来のソーラーパネルの姿にならないよう…
早急に解体費用などの担保の義務化を進めるべきだと思います
もちろん、既存のソーラー事業者も含めて。

人口が減って何もできなくなる前に…ですね。

ランキングに参加しています。ぽちっとおねがい(*^人^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/