あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

ちょっとゆっくり考えてみる。

\¤\᡼\¸ 1
 
 
 
 
 
 
気忙しい師走。
 
気が付くと既に5日目ですね~ ^^;
 
 
色んな案件が重なり・・・
 
その中でも心配なことも2~3つ有り・・・
 
気持ちが忙しくて纏まらなかった昨日。
 
 
 
このままではいけない!・・・と。
 
 
 
今日は、ちょっとゆっくりと考えて纏めてみたいと思って
 
朝からのんびりと・・・しすぎてしまったアタシです(爆)
 
事務所に来たのは10時・・・マジ、ダラダラしすぎ ^^;
 
 
 
さて、意匠設計という仕事をしていると
 
お客様との打ち合わせを含むお話や役所関係との折衝、法的確認、施工監理
 
融資や登記関係などの調整、業者との連携、ご近所とのお付き合い・・・等々
 
オールマイティーな対応と動きが必要とされます。
 
特に、住宅の場合は全てにおいて網羅しなければならず、神経を使います。
 
 
 
イメージ 2 
 
 
そんな中では、分業化も進み、世の中では、空間デザイナーなどのデザイン業務と
 
それをカタチにする設計施工業務を別々に発注するというカタチも少なくありません。
 
特に、商業施設などに関しては、国際コンペをはじめ、普通になりつつありますね。
 
デザイナーが考えた空間を、いかに法的にクリアしながらカタチにできるか?
 
それを進めるのも、建築士の仕事なのだと思います。
 
ただ・・・意匠設計を生業としている建築士にとっては、ある意味ジレンマがあり
 
なかなか素直に受け入れられない気持ちも有ったりするわけで・・・(笑)
 
 
 
だからといって、住宅デザインも含めて、自分のエゴを貫くことだけは避けたい。
 
日々、そういう気持ちで仕事に向き合おうとしているのですが…なかなか難しい。
 
 
 
潮霧の家。リビングにあるロフトに設けるハシゴを木材を固定して作りたいアタシ。
 
でも、昨日、現場で話していると・・・もしかしたら、アルミ製の移動できるハシゴの方が
 
奥さんが上り下りしやすいかもしれない?と改めて考えてしまう。
 
明日、もう一度、根室に行って一緒に検討しなおしてみようと・・・思った次第です。
 
 
イメージ 1
 
 
意匠設計においては、そういう臨機応変な柔軟さが必要な場合も多いと思いますけど
 
いかんせん、優柔不断となりがちで・・・自分に喝を入れなくちゃ・・・なんですよ  ^^;
 
 
 
な~んて、支離滅裂チックな文章になりましたけど
 
牡蠣ながら・・・もとい!書きながら(笑)
 
頭と気持ちの整理をしているアタシなのでした!!
 
 
 
お願いだから・・・晴れが続いて欲しいよ~~~^^;
 
 
 
\¤\᡼\¸ 2
今日の更新も、あなたの ポチ凸 が励みです♪
\¤\᡼\¸ 2
にほんブログ村 釧路情報 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/