あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

理不尽…ちょっと重たい話

今日は、おはようございます(^^)

釧路は今朝もストーブ大活躍…ホント寒いですねぇ。

ガソリンは168円に値上されたけど、灯油はいくらになったんだろ?

怖いよ~この先、いったいどうなってしまうんだろ…(TT)



さて本題。

以前、ある建築会社が違法な建築物を建てた…という話を

この書庫で書きました。

http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_kushiro/8728171.html

その続編です。




その後、その建物(建築会社)に、行政からの指導が…無い。

何の連絡もきていない模様。



…何故?どういうことなんだろう?



お世話になっている建築会社だから、とりあえず良かったじゃん。

…と思いたくもあるけど、なんか違わないかぁ?



別に、その建築会社を非難するつもりも陥れるつもりも無いけど

私の心の中は、割り切れない部分が大半を占めている。



だって。だってさっ!この際言わせて貰うけどっ(笑)

ここ数年、理不尽とも思える(建築基準)法改正をして

色んな規制や制限を盾に、「こんなもん、書かなくても判るだろっ?」と

いうことさえ、図面に記載しろだの、工事写真を添付しろだの…

まるで重箱の隅を突っつくような「指導」をしている人たちが

基準法の「芯」である部分については故意に見逃しているなんて

理不尽極まりないことでしょっ?!




ましてや…

「法改正についてこれない設計事務所や施工会社は淘汰されるでしょ」

とまで、豪語した役所ですよ…マジで(^^;




やったもん勝ち。



そういうことが認められるんだったら

私たちが日常的に、考え、悩んでやっていることは何なのさっ?!



そりゃ、世の中、全て真っ直ぐに通らないっていうのは判ってるさ。

私だって一応、大人だし(歳はくってるぞ…(^^;)

そんな思いは、ずっと味わってきたさ…色んなところで。



でも、でもね。

真面目にやってる人が損をする世の中って、どうなんだろ?

これこそ、モラルの低下…そのものなんじゃないの?



行政自体が、こんなんじゃ、いくら法改正をしたって無駄。

あぁ…腹の虫がおさまらない(笑)



その建築会社の社長やスタッフのことは面白いし好きだよ。

だから、この事を、もう少し深く考えてもらいたかったな。



さて…私としては、どうするべきか…。

悩みます。答えを出さなくちゃ…。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/