あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

カビの季節( ;´Д`)

イメージ 1

昨日の夕方…実家の和室に入ると

ん? かび臭い?!( ゚Д゚)

先週、入った時には感じなかったような…
あぁ、お線香で分からなかったのかしら?

…と、押入れを空けると、うぎゃっ! Σ(・ω・ノ)ノ!
壁のところどころが、白っぽく…
場所によっては少し緑っぽく…カビてる( ;∀;)

普段、閉め切ってはいないんですけどねぇ。
ここのところの湿度の高さが悪さしたのか
はたまた…
たまたま元気なカビ菌が繁殖したのか(笑)
母が年々動けなくなっていることも要因かも。
こんなにかび臭いのは初めて。

今朝、早速、押入の中の物を全部出して点検。

まぁ…こんな古いものとってあったの?!的な
実家の押入あるある(笑)は、さておき( *´艸`)

壁、天井、木材部分、床の表面をキレイに拭き取り
乾かして、乳酸菌パワーのカビ取り剤をスプレー。
現在は、再乾燥(風を通している)状態。
かび臭さも消えたので、これで良いかな?的な。

それにしても、掃除中はマスクをしていたからか
うっすら汗が…良い運動になりました(笑)


ワタシの実家は築40年になりますが…

仕事上、今まで引き渡しているお家では
昨年の夏の高湿度による収納内のカビ発生の
連絡が2件ありました。

お話を聞くと
原因はやはり物の詰め込み過ぎのようです。

最近のお家は、機械による24時間換気システムを
採用しているので、カビが発生しづらくはなっています。

過去に、このシステムのスイッチがいつの間にか
切れていて、それに気づかずかびてしまった!という
お家の報告も1件頂いています。

しかし、いくら24時間換気システムを導入していても
収納の中での空気の流れが無いと…かびてしまいます。

なので。収納内は、できるだけ

・壁(特に外壁側)から10センチ以上離して物を置く。
・まめに扉を開けて空気を入れ替える。
 この時、扇風機などで風を送るのも効果的。
・ビニール袋に入れてしまうとカビやすいので
 なるべく、通気性の良いものを使う。
スノコなどを使い空気の通りをよくする。
・洋服をしまう時には、クリーニング後のビニールは
 外して、不織布などのカバーを使う。

などの工夫をすることをお勧めします。

梅雨が無いと言われている北海道ですけど
ここ数年、暑かったりジメジメしたり…
少し今までとは違う感じかもしれません。

あぁ~~~!取り返しがつかないっ!Σ(・ω・ノ)ノ!
となる前に、ちょっとだけ対策してみましょう~

さて、ワタシは…
これから、捨てるものを分別しながら
押入にものを戻していこうと思います。

ん~~半分くらいは捨てるもの…だろうな~(爆)
ランキングに参加しています。ぽちっとおねがい(*^人^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/