あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

コンセント

イメージ 1
 
おはようございます!
昨日に引き続き風がとっても強いけど快晴の釧路です^^
 
イメージ 2
 
 
 
さて、昨日のコダマノイエ。
 
イメージ 1
 
ここの部分はダイニングの上部、ドドド~~~ンと吹き抜け。
そこに2階の廊下が橋のようにかかっています^^
ちょうど電気配線とコンセントやスイッチのボックスの施工が
終わったところで、その確認も兼ねて行ってきたわけです^^
 
このコンセントって、実はとっても重要なんですよ。
 
生活をシュミレーションしながら考えていくのですが…
欲張るとコンセントだらけになっちゃうし無いと不便。
 
位置もそうですけど、それぞれの高さなども大切です。
 
床の高さや家具の高さを考えながら決めるのですけど…
TV用だとTV台裏にするのかTVの背裏にするのか?
 
カウンターデスクなどの場合は、下にするか上にするか
PCやプリンタの位置を考慮し天板に穴をあけるのか?
 
洗濯機、洗面台付近のコンセントは見逃しがちですし…
キッチン周りも料理の仕方に対応するように考えます。
 
そして掃除機用のコンセントを考えることも重要です。
別に、普通の高さ(床から250~300㎜の位置)でも
問題は無いのですけど、いちいちしゃがんだり、低い
位置だと、家具にコードが絡まったりと意外と不便。
コードを引っ張って抜いた!…なんて経験のある人も
多いのでは??と思いますがいかがでしょうか(笑)
 
まぁ、最近は性能の良いコードレスの掃除機も多くなって
ますけど、コード付きの吸引力に魅力を感じている方には
1階2階ともに間取的に中心となるような位置にH=900
スイッチの下くらいの位置に1か所ずつでも設けることで
ちょっとした煩わしさから解放されますよ!ヽ(^。^)ノ
特に年配の方のお家には必要な配慮かもしれませんね~。
 
 
もちろんコダマノイエもリビングと廊下に設けました。
末永く住む家ですからね、細かな気遣いは大事です^^
 
 
へぇ~!と思ったアナタ♡
ポチっとヨロシクお願いします~ m(__)m
ブログランキング 釧路情報