あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

やる気の神様が呆れる出来事

イメージ 1
 
おはようございます!
ささめ雪がサラサラ降ってる釧路です^^
こういう日は嫌いではありません。
むしろ、この静かな空気感が好きだな。
と、思いながらコーヒーを飲んでいると
なんとなく嫌な予感の電話のベルが^^;
 
予感は的中。
とある施工会社の現場監督からの電話。
この男。
初めて会った時から印象が悪い(-"-)
まぁ、好き嫌いも有るだろうけど…
ものの言い方といい、態度といい、風貌といい
アタシは好きでは無い。
 
幸いにも、今まで一緒に仕事をしたことが無く
対岸の火事程度にしか思っていなかったけど。
 
いや、根拠なく「生理的に嫌」ということではないんですよ。
もちろん、お仕事ですし、アタシもだいぶ丸くなったし(笑)
 
アタシ的に嫌なのは「言葉使いを知らない」ことと
「言われたからやってる。を言い訳にする」こと。
 
そういう人は得てして
「自分はよく解らないんだけどさ~」や「言われただけで」と
平気で口に出したりする。
 
いや、実際に、本当に知らない場合も多くあるだろうし…
アタシも世間話ではそういう言葉を使うことも有ります。
 
でもね。
上手くは言えないけど…仕事で何かを人に依頼するときに
自分がかかわり、それを伝えなければいけなくなったとき
それを伝える(依頼する)ために必要な情報は自分の責任
において引き継いだり調べたりするのが筋だと思います。
 
それができない50代ってどうよ?
 
「なんかプランを入れてくれ~ってことなんだよね~」
という口のきき方も気に入らん。
 
リフォーム物件なので、現調をしなくちゃいけないけど
いつが良いか?という話の中で「午前中なら~」と言うから
「月曜日の9時」といったら「いや~もっと早くが良いな」と。
「こっちの都合で、早めれば早いほど良いんだけどさ~」と。
 
いや、良いんだわ。
現場の都合で朝の7時や8時頃に行くこともありますからね。
でもそれには、そうしなければならない正当な理由があったり
キチンとお願いされたりするからなのさね。
 
話をすればするほど、丁寧な言葉になっていく。
アタシの場合、怒りMAX=敬語という図式(笑)
 
そんなアタシは
「日時については、後日お伝えいたします」
とだけ言って電話を切りました。
ハッキリ言って、そういう仕事ならお断りしたい。
 
仕事って、持ちつ持たれつの信頼関係が大事。
ビジネスとは言え、それの無い仕事はしたくない。
 
さて…社長に電話だな(爆)
 
朝ごはんもしっかり食べて
せっかく、やる気の神様も来てくれてたのに。
神様も呆れてどっかにいっちゃったよ~(>_<)
 
 
やる気の神様カムバ~~~ック!
ポチっとヨロシクお願いします~ m(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/