あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

時間の長さ

\¤\᡼\¸ 1
 
 
 
 
 
 
昨日降っていた雪。
 
積もらないだろう・・・の予想を裏切り
 
朝起きたら
 
イメージ 1
 
積もってた ^^;
 
きっと、夏タイヤに履き替えた人は後悔したであろうこの雪(爆)
 
でも、時間が経つにつれて勢いよく融けるビチャビチャという音に
 
春を感じているアタシです(笑)
 
 
 
さて。
 
時間の長さって、立場によって感じ方が違いますね。
 
多くの場合は、待たせている方よりも待たされている方が長く感じると思います。
 
自分が待っている時のイライラを知っているから
 
待たせる立場になった時には、できるだけ待たせないように努力するものですね。
 
でも、もし様々な理由で、もっと待たせてしまうことになってしまったら
 
ひと言で良いから、連絡を貰うだけで待つことのイライラ度合いが違うと思います。
 
そして、もし、待ってるのに連絡も無かったら
 
最終的な結果は一緒でも、その人に対する心象が悪くなってしまうでしょう。
 
 
 
自分に例えると、想像するのは、そう難しくないと思うのですけど
 
それができない人って・・・多いものですね。
 
いや、アタシにも言えることなので、偉そうなことは言えないけど
 
あんまり、そういうことが続くと・・・なんだかなぁと思います ^^;
 
 
 
急がなくても生活に大きな支障がない、点検時に発覚した不具合と手直し。
 
施主は、別に工事は急いではいない。
 
でも、「いつ工事に入るか?」の連絡は今後の予定上、早く欲しいものです。
 
アタシからも、いつ頃になるかだけでも連絡入れてとお願いしたけど
 
既に1か月以上、放置しているって・・・どうよ?!
 
とっても忙しいのは分かるよ?
 
工事の手配ができていないから、いつ入れるか分からない。
 
だから、それが決まってから電話をしよう・・・という変な合理化も理解はできる。
 
でも
 
「申し訳ありません。まだ段取りが組めないので、もう少し時間をください。」
 
っていう3分くらいの電話が、なんでできないのかな? ^^;
 
怒られるとでも思ってるのかな?
 
アタシのお客様は、理由のあることについては、決して理不尽なことは言いません。
 
怒るとしたら「連絡をすると言って、しないのは何故?」ってところだろうな ^^;
 
それくらい分かっていると思ったんだけどなぁ。
 
 
 
あぁ~~~情けない。
 
さてと・・・連絡をするか~~~。
 
 
\¤\᡼\¸ 2
今日の更新も、あなたの ポチ凸 が励みです♪
\¤\᡼\¸ 2
にほんブログ村 釧路情報 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/