あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

より良い建物づくりを

今日も暗くなりました~(笑)

雪から雨に変わり…やむ様子も無く1日中降り続いた今日

とある工務店の社長とお話をしました。



話の内容は、長期優良住宅についてと

住宅版エコポイントについて ^^;



現在、数ヶ月前から話が進んでいる戸建住宅を

その基準にあわせられるかどうか…というのが論点。



結論は、エコポイントについては…まだハッキリとした基準が

分からない(次世代省エネ?省エネトップランナー?省エネラベル?)

現段階では対応のしようが無いというのが現状かな?

ということで、現行のまま確認申請を進めることになりました。

まぁ、ここの工務店、標準の仕様で、エコキュート太陽光発電パネルの

設置を考えているので、それだけでも対象になるような感じですけどね。



この住宅版エコポイント…

国債発行が税収を上回る勢いの中で、果たしてどうなるのか?!

まだまだハッキリとキチンと浸透していないのに、本当に1月から

始めるのでしょうか?またまた混乱が予想されますね(ため息)



そんな話をしている中で、もうひとつ重要な話題。

それは、午前中の記事でも書きましたけど、士としての立場や

法の解釈についての話です。




今現在、火災保険や諸経費など色んな事で優遇されている枠組壁工法。

まぁ、一般に言われる、2×4や2×6という工法ですね。

これを、法律や告示をきちんと遂行して計画をするとなると、実は

もの凄く制限が有る工法なんです。

まぁ、制限が厳しいから優遇されている…ということなのですけど…^^;



それが、やはり法の解釈の違いや検討する方法の違いや検査の考え方の

違いによって、色々とアレンジされていたりするのも事実なんです。

だからと言って、それが危険か?というと、そうではないのですけど。

ただ、見る人によっては、「ん?」と思うことが有るのも事実でして…。



その社長とは

そういうものは止めましょう!という前向きな話になりました。

これは、とっても良いこと。

本当は、当たり前のことなのですけど、その当たり前が通用しない中

当たり前を全うすることに意義があると思うのです。



これを全うするためには、施工者と設計者のモラルを崩さず

お互いの立場を尊重しながら進めていかなければならないし…

お施主さんへの説明も含めて、上手に考えていかなければならない。



そういう意思確認をできただけでも、今日は貴重な時間でした^^

さてと、明日からの図面作成、頑張らなくちゃ~ですね♪

日曜日だけどさ…(笑)



にほんブログ村ランキング参加中で~す!
ポチ凸-☆してくれると、と~っても嬉しい!励みになります*^^*
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村


家づくり、設計監理料金などについてもっと詳しく知りたい!と思った方は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
一級建築士事務所 設計処櫻のホームページ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧-
/.,mn
\./,o@・。、mんbv   路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/