あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

ネット時代…正しい情報を見極める力

感染者が累計66人となった北海道では鈴木知事が「緊急事態宣言」を出し、今週末の外出は控えるように…と呼びかけました。期間は2月28日~3月19日。

www.yomiuri.co.jp

どうしても仕事で外出しなければならない場合を除き、私も仕事場に缶詰めになろうと思います。

道内では27日から公立の小中高校も休校になっています。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近かったのでイオンに買い物に行ったのですけれど…高校生だなぁと思う子たちが結構いました^^;

おいおい、友達と遊びたい気持ちも分かるけど、遊ぶためのお休みじゃないんだよ?と思うけれど、まぁ…その程度の認識なのでしょうか。

 

かと思えば…ネット上では様々な情報が行きかっています。

(デマ情報)マスクとトイレットペーパーは原材料が一緒だから(若しくは、殆どが輸入だから)品切れになる。

これ、完全なデマだそうで…国内に流通しているトイレットペーパーの97%は国内生産で、在庫も生産体制も問題はない。と発表しています。

www3.nhk.or.jp

これは、キッチンペーパーや生理用品、紙おむつにまで波及しているようで…スーパーやドラッグストア、果てはコストコまで、行列ができているようです。

この行列が感染源になるんじゃないか?!と思ってしまうのは私だけでしょうか。

あ、ちなみに…うちの近所のセイコーマートでも…トイレットペーパーは売り切れになってました。これじゃ車のない高齢者などで本当に必要にしている人が買えない…困ったものです。

発信源は、ウイルスを広めたい人?トイレットペーパーやキッチンペーパーの値段を吊り上げたい人?転売ヤーの仕業なのか?どこの誰かは分かりませんけれど、こういう非常時に何を考えているのか(怒)

 

誰でも気軽に多くの情報をネットで得られる時代

正しい情報を見極める力が必要です。


以前からこのブログでも何度も話題にしてきましたが、家づくりにおいても「自分に必要な情報」は何で、それが「正しいことなのかの見極め」をキチンとしないといけないのです。決して誤った情報に乗せられてはいけないのです。

今回も同じこと。

正しい情報、正しい知識をもって行動することが予防に繋がるはずです。

 できるだけ早く収束することを祈り、皆でこの危機を乗り切りましょう! 

それにしても…政府の発表やNHKのニュースの内容よりもSNSの内容を信じる人が多くいるという…なんとも悩ましい事態ですね ^^; 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/