あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

できるだけ自粛? 子供たちに正しい説明を。

緊急事態宣言がされた北海道では、新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、週末の外出の自粛を求められていました。

f:id:sakura-design:20200303200125j:plain

土曜日

でも…週末しか打ち合わせができないお客さまもいらっしゃいますから、マスクをして長時間にならないように打ち合わせ。

少しだけ買い物をして帰り、それからは引き籠り…そんな週末を過ごしました。

日曜日

図面書きで仕事場に引きこもり(笑)世の中は何かがおかしい。トイレットペーパーが無くなった?と思ったら、今度はお米?!釧路でもスーパーの肉売り場の棚まで空っぽだったところもあったと後に聞きました。一体、何が起こっているの?!と驚きの1日でした。

月曜日

どうしても仕事で某町役場に行かなければならなかったので、車で40分走って到着。役場に入る前、帰るときにアルコール消毒。帰りのコンビニでもちょっとピリピリ…ワタシってここまで気にする人だったっけ?!と思うくらい、自作のアルコールで消毒。なんだかなぁ…という感じで帰ってきました。

火曜日

今日も午後から打ち合わせ…仕事をしていく以上は避けられませんよね。自粛にも限界があります。

色んな中止

それでも、様々な会議はことごとく中止。実はその分、時間に余裕が有ったりしますが(笑)どうするんだろう?と不安になることもあります。

実は、7月に行われる建築士試験の受付業務が4月にあります。そのための事前説明会議が3月に札幌で予定されているのですが…果たしてどうなるのか。今回は法改正があり受付業務にも影響が有るので、少し不安です。

正しい説明ができているの?

こういう風に…仕事をしながら色々なことに気を付けて、できるだけ自粛して生活しているわけですが、気になるのは休校になった学校に通う子供たちの行動です。

休校にした理由は、学校という箱の中での無症状な感染者の拡大を防止をすることで、家庭内での高齢者などへの感染を避け、重傷者や志望者を守ること…だとワタシは理解しています。

でも、商業施設などでは高校生らしき子供たちが友達と遊んでいたり…親と一緒に子供たちが平気でスーパーなどで買い物してたり…と、現状はそんな感じのようで…本来の休校する意味とは全く違うものになっているような気がします。

学校や親などは、なぜ休校になったのか?新型コロナウィルスがなぜ怖いのか?ということを子供たちに正しく伝えていて、子供たちは正しく理解しているのでしょうか。

TVなどの報道では、しきりに「子供のストレス」とか「親の大変さ」を伝えていますが、勉強が遅れてしまうとかの心配は当然ありますけど、それ以前に「子供の命を守るため」という建前では無く「自ら感染源にならないように気を付ける」ということなのだとキチンと伝えるべきです。その為には、クラスタとなることをなるべく避けるために学校が休校になっているのだと。

もし、自分の祖父母らがこのウィルスでの肺炎に罹って入院したとき、そして最悪の事態になったとき、自分が感染源になったかもしれないという不安と心に生涯残る後悔で子供の心を傷つけてはならないと思うのです。

一斉休校については、賛否両論…その置かれた立場によって考えることは違うと思いますけれど、今は感染を食い止めるために個々に予防をしていくしかないと思うんです。

今が頑張り時。みんなができる予防をしていきましょう。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

ネット時代…正しい情報を見極める力

感染者が累計66人となった北海道では鈴木知事が「緊急事態宣言」を出し、今週末の外出は控えるように…と呼びかけました。期間は2月28日~3月19日。

www.yomiuri.co.jp

どうしても仕事で外出しなければならない場合を除き、私も仕事場に缶詰めになろうと思います。

道内では27日から公立の小中高校も休校になっています。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近かったのでイオンに買い物に行ったのですけれど…高校生だなぁと思う子たちが結構いました^^;

おいおい、友達と遊びたい気持ちも分かるけど、遊ぶためのお休みじゃないんだよ?と思うけれど、まぁ…その程度の認識なのでしょうか。

 

かと思えば…ネット上では様々な情報が行きかっています。

(デマ情報)マスクとトイレットペーパーは原材料が一緒だから(若しくは、殆どが輸入だから)品切れになる。

これ、完全なデマだそうで…国内に流通しているトイレットペーパーの97%は国内生産で、在庫も生産体制も問題はない。と発表しています。

www3.nhk.or.jp

これは、キッチンペーパーや生理用品、紙おむつにまで波及しているようで…スーパーやドラッグストア、果てはコストコまで、行列ができているようです。

この行列が感染源になるんじゃないか?!と思ってしまうのは私だけでしょうか。

あ、ちなみに…うちの近所のセイコーマートでも…トイレットペーパーは売り切れになってました。これじゃ車のない高齢者などで本当に必要にしている人が買えない…困ったものです。

発信源は、ウイルスを広めたい人?トイレットペーパーやキッチンペーパーの値段を吊り上げたい人?転売ヤーの仕業なのか?どこの誰かは分かりませんけれど、こういう非常時に何を考えているのか(怒)

 

誰でも気軽に多くの情報をネットで得られる時代

正しい情報を見極める力が必要です。


以前からこのブログでも何度も話題にしてきましたが、家づくりにおいても「自分に必要な情報」は何で、それが「正しいことなのかの見極め」をキチンとしないといけないのです。決して誤った情報に乗せられてはいけないのです。

今回も同じこと。

正しい情報、正しい知識をもって行動することが予防に繋がるはずです。

 できるだけ早く収束することを祈り、皆でこの危機を乗り切りましょう! 

それにしても…政府の発表やNHKのニュースの内容よりもSNSの内容を信じる人が多くいるという…なんとも悩ましい事態ですね ^^; 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

中止、延期、遅延の中で…

このブログでも国からのハッキリとした指針がでればね~と、10日程前に書きましたが…。

sakura-design.hatenablog.com

 

それが出たとたん、イベントや会議は次々と中止(延期)、北海道では公立の小中高が1週間の休校になりました。私も今週末に予定していた札幌での会議が中止となり、予約をキャンセルしたのは先日のブログに書きました。

友人の話では、いつもなら中国人を含む観光客で賑わう観光地も閑散としているようで、宿泊業や外食産業を中心に経済的な影響もかなり出ているのではないでしょうか。とても気になるところです。

そして、LIXILTOTOPanasonicなどの住設など現在も影響が出ていますが、もし長引けば鉄鋼や木材を含む建材などにも影響が出てくるかもしれません。どれだけ中国に頼っているのか…。

 

釧路地方では、現在2名の感染者が居て、その内の1名は某病院に入院中に発症したことから院内感染の可能性が有るらしく、今は指定医療機関に転院していますが高齢で重篤だとのこと…回復されると良いのですが。

 

そんな中、本日、うちの母が以前から決まっていた予定通り検査とその後の抗がん剤投与のために入院しました。病院はその指定医療機関が、指定されている病院なので、キチンと離隔されているはずですから、余計な心配はしていません。

ただ、入院するのが呼吸器科のせいもあってか面会はかなり厳しく制限されているようで、家族でも自由に病室へは入れません。荷物を届けるだけ。どうしても必要な話はデイルームで短時間。という感じです。ここまで制限しているのなら大丈夫。外に出て歩いている同居人がいる家にいるより安心と思うけれど、でも、院内感染の例も有るので不安が無いわけでは無いけれど、これも仕方がないこと。何もない事を祈ります。

 

そうこうしていたら、全国の公立小中高校が3月2日から春休みが明けるまで休校とすることになったようですね。祖父母が近くにいない低学年の子供がいるお家は少し大変かもしれませんね。そういうことを考慮してか、保育園は要請はしなかったようです。

 

色々と大変ですけれど、大切なのは個人個人が予防をしっかりとすること。

手洗いとうがいをこまめにして乗り切りましょう!

出来るだけ早い収束を心から祈ります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

あと1か月・・・ピュシス・N

ピュシス・N 引き渡しまであと1か月。工事も佳境に入りました。

住設関係は遅延なく入ってくる予定とのことで一安心。ちょっとタイルが心配ですけど、現場から何の相談もないので大丈夫…なはず ^^;

工事監理をしながら次世代住宅エコポイントの申請やカーテンの打合せを進めています。なかなかタイトなスケジュールでお施主さんも大変ですけれど頑張りどころです。

f:id:sakura-design:20200225182803j:plain

2月の現場の変化です。外壁のガルバリウム鋼板が今日で終わっているかな~?という感じです。白いガルバリウムとこげ茶の杉板…出来上がりが楽しみです。

f:id:sakura-design:20200225180201j:plain

リビング天井は木板貼…北側の窓からの光が良い感じに反射しています。うん、いい感じ。ここに、ロフトっぽく格子を造りその下にTV台を配置します。その造作はこれから…その出来上がりも、とっても楽しみです^^

さてと…他の仕事も詰まってきていますから、クロス選びのイメージパースを早く作らなくては。と、ワタシの仕事は続いていくのでした…つづく(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

見学・ワークショップ。そして会議の中止・延期・・・その先は?

今日の午前中は「ぽっ家-Pokke-」の施主と一緒に「ぐるりんち」のお宅訪問^^

sakura-design.hatenablog.com

sakura-design.hatenablog.com

快く見学させて頂けることに本当に感謝です。

リビングやキッチンの広さ、廊下の幅、部屋の中の明るさや材料の質感など、色々と確認しながらの見学となりました。その時にも少し話題になった新型コロナウィルスの話。建築資材にも影響がでてきたことをお話しました。ぽっ家は、7月着工を目指していますけど、今の状況が長引けば工事に影響が出てくるかもしれません。実際、住設大手(TOTOLIXILなど)がトイレやシステムキッチンなどの新規受注をストップしたとのこと…今後の動向が気になるところです。

 

そして午後から、ワークショップに参加してきました。

www.facebook.com

今回で3回目の参加。釧路の夕日を巡る観光コースをグループごとに考え検証し、実際に観光マップ(くしろ夕景うぉっちず)を作成して観光客に紹介しようという有意義なワークショップです。今回はやはり…参加人数が少なくちょっぴり寂しい?という感じでしたが、そんな中でも楽しそうなコースの検討が行われました。でも、恒例の懇親会は中止。こんな情勢ですから仕方ありませんね。

ワークショップの最後に、来月、このマップのお披露目を含んだ「夕焼けフォーラム」が開催される予定なのですが…もしかすると(今後の状況をみて)中止かもしれないという話がありました。

実は、今週末にワタシが出席予定だった札幌での委員会や会議も中止(延期)が決定されました。ちょっと残念ではありますが、これも仕方がありません。

心配なのは、この状況が長く続いたときに資材関係の流通は大丈夫なのか?ということと、経済的な損失がどれだけでるの?ということですね。

資材がストップすることでんの工期遅延で気になるのは、住宅ローン控除、住宅エコポイントの扱い、就学、入園などなど…色々とありますね。

 

果ては東京オリンピックはどうなるのか?!

それに伴う終わっていない工事はどうするのか?!

というか、もし中止になったら?と思うと恐ろしい…(ナラナイトハオモウケド…)

1日でも早く日常が戻ることを祈ります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

除菌スプレーを手作りしてみた。

マスクが品薄の中、アルコールの除菌スプレーも…ない ^^;

講習会などに出る機会が多い季節、できれば除菌スプレーを持ち歩きたいなぁ~と思っていたら、あら!除菌スプレーって手作りできるのね!ということで…

f:id:sakura-design:20200220101951j:plain

除菌スプレーを手作りしてみました ^^

souji-megami.com

 

無水エタノールで手作り除菌スプレー

この無水エタノール。実は、模型作りの時にスポイトの接着剤などを掃除するとき用に買ったものでボトルの半分以上残ってました。それに買ってきた精製水を加えて除菌スプレーを作ります。アトマイザーは100均のもの。

模型作りがコロナウィルスの予防につながるとは凄いことだわ(笑)

無水エタノール80%、精製水20%の割合で作ります。ただ、この除菌スプレー。粘膜には使用しないこと…塗装された製品では塗膜が剥がれる可能性が有るなど、取り扱いには注意も必要です。

 

お家の除菌で注意すること 

家のドアノブなどを消毒すると良いとTVなどで言われていますけれど、それらが塗装品の場合、アルコールの濃度によっては塗膜を溶かしてしまう可能性が高いですから注意が必要。(市販の家具用除菌スプレーなどは大丈夫のようです)

実際、うちでは無水エタノールを塗装した集成材にこぼしてしまった時には塗膜が剥がれてしまいました ^^;

塗装かどうか分からない場合には、目立たないところで試してみるか、アルコールを含まない除菌剤を使用することをお勧めします。

 

工事に関する遅延の可能性

中国での新型コロナウィルスでの工場生産の停止などの影響が、とうとう日本の建築業界…釧路の工事にもでてきてしまいました。

メーカー毎に、どういう状況かが分かる資料が櫻にも流れてきました。大手メーカーの便器やUB、タイル、その他様々なもので遅延の可能性がでてきています。

幸い、私の現場では大きな遅延や出荷不能というものは今のところ有りませんが…今後、事態が長引くと春からの工事に何かしらの影響がでてくるかもしれません。

きっと施工会社の皆さんはてんてこ舞いかと思います。施主へのお願いも増えてくるかもしれません。

年度変わりですから、大変なことも多いでしょうけれど、でも…これは、きっと誰も悪くない不測の事態。早く収束することを祈って皆で乗り越えていきましょう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

そういうことをやってる場合では無いのでは?

日本でも新型コロナウィルスの市中感染の可能性が騒がれ

マスクの品薄が続き、家族に子供や高齢者、妊婦がいる家庭では感染を防ぐためにどうしたらいいかピリピリ。うちは母が抗がん剤治療をしているので、余計にピリピリ…病院に行くのにも気をつかいます。

大企業では時間差通勤を推奨し、大きな会合やイベントを中止。

多くの人が、正しい感染予防の知識と、正しい対処方法を早く知りたいと願う中

あの国会は無いでしょう(怒)

桜がど~とか、説明責任がど~とか…果ては退席ってあり得ない。

ワタシは支持政党も無いし、最近は少しアンチ自民だったりするんだけれど、この大変な時に、んなことはど~でもいい!国民の命の安全を守るために議論して決めなければならないことが沢山あるはずです。

零細・中小企業の中には、どうしても大手企業のような防衛策をとれない会社も多いと思うし、「仕事があるから少しぐらい熱があっても体調が悪くても休めない(休まない)」という人が減らないと思います。

大きなイベントは中止になっていたりしますけれど、様々なイベントや講習(研修)会などについても「取りやめる」という決断ができないまま、それが元での感染が広まっていくかもしれません。参加は個々で判断するように。としたら、「お付き合い上」断れなかったり…しますよね。同じようなことが全国で起こっているのだと思います。

確かに、何でもかんでも止めてしまうと経済が回らなくなってしまうし、それは大問題ですが…このまま「個々の判断」に任せておいて良いのかしら…考えてしまいます。

もっと国として、キチンとした基準を設けて、それに従って開催側が決断しやすい状況をつくることが重要なんじゃないのかしら?と考えます。

春に向けて、受験を含め様々な会合やイベントなどが多いことと思います。

開催側の責任やその後に予想される様々な問題を回避するためにも、そういったところでの正しい感染予防を含めた正しい開催方法を取りまとめて欲しいものです。

 

さて、まじめにお仕事の話。

ここ釧路では、今はまだそれほど影響は出ていないですけれど、今後、もし長引くと住宅建設に関わる資材にも影響が出てくるかもしれません。中国生産の資材も多いですからね…コストに跳ね返ってこなければ良いのですが…。

ということで、お仕事お仕事~~~!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/