あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

Column・01 - ショック -

f:id:sakura-design:20191022174345j:plain

(本文とは関係ない画像です)

 

先日、少しショックなコトがあった。

普段はまず通らない道路を、たまたま仕事から仕事への移動のために車で走っていたら見覚えのある場所だと気づいた。

そして、目に飛び込んできた1軒の住宅。

あぁ、2年くらい前に一度プランニングをしたけれどご縁が無かった場所だ…と、思い出すまで1秒もかからなかったと思う。そこには目新しい住宅が建っていた。

そこに他の人が考えた建物が建っていることがショックだったわけでは無い。

あの時に色々と伺ったイメージからかけ離れた外観だったことがショックだった。

ローコスト建売住宅のようなそれはニョキっとそこに建っていました。もちろん、間取りも含め内装は見ていないし、当時聞いていた予算からも、きっとその中に納まるように考えられたのだろうと思う。そして、それは私が評価することではない。それは解っているのだけれど…。

 

f:id:sakura-design:20191022180251j:plain

(本文とは関係ない画像です)

 

相談に来られる案件で最後までカタチになるのは全体の6~7割ほど。残り3~4割はプランニングの段階で何らかの理由でキャンセルになる。

理由は色々で、ハウスメーカーで建てる、考えていたものと違う、デザインが合わない…などなど有りますが、一番多いのは、概算見積が高い、金融機関の審査が通らないという「お金」に起因するものかもしれません。

中には、ご夫婦の中での意見の相違や、知り合いや親せきから「建築士に頼むなんて高くつく。無駄遣い。」と言われたなどのケースも。もちろん、私の作ったプランがイメージとは違っていた理由もあると思う。

でも、そういう人も最初に相談に来た時には、もちろん夢をもった要望を話される。その要望を聞いてファーストプランを考え提出し、その後、設計契約まで進めるタイミングはケースバイケース。様々なパターンがありますが、どの場合も最初はどんな家に住みたいかなど、とてもキラキラとしたイメージが伝わってくるものです。

f:id:sakura-design:20191023185821j:plain

なのに。実際に建ったお家を見たときに…そのカケラも残っていないように見えると、それはショックだし、どうにかならなかったのか?と考えてしまうものです。事実、そういうお家をどうにかしたいという相談もうけたことがありますけど、取り返しがつかない場合も多い。ほとんどの人が35年間ローンを支払い続けるというのに…それで良いのだろうか…。

プロとして、建て主がそれで良いなら良いんじゃない?そこに住む人がそれを選んだのだから(例えおかしくても)問題は無いんじゃない?で済ませて良いのだろうか。

確かに、設計事務所で考える建物の建築コストは工務店のそれと比べると割高なのだろうと思う。設計監理料金も必要になってしまう。そこは否めません。

でもそれはきっと「満足」というカタチで返ってくるものだと思います。そうなるように考え努力しています。だから、諦めないで、あなた本意のお家に住んで頂きたい。櫻はそう願っています。

HPを更新しました~新しいお家

久々にホームページを見たら…なんと!NEWSの欄に昨年の年末年始のお知らせがあってビックリしたワタシΣ(・ω・ノ)ノ!

そんなに放置していたんだぁ…と、とても反省。

普段、ブログで近況をUPしているのだから良いんじゃない?とは思うのですけれど、それにしても約1年はまずいでしょ(大汗)

f:id:sakura-design:20191022150702j:plain

ということで、新しいお家をUPしました ( *´艸`)

 

www.sakura-design.jp

 

新しい…と言っても、このブログでは何度も書いている「クルリノイエ」と「フェアリーガーデン」なのですが、記事中の写真とは違う「完成写真」です。

f:id:sakura-design:20191022151741j:plain

施主と一緒に試行錯誤して考え抜いて作り上げた、テイストが全く違うけれど素敵な2軒の住宅。ぜひ、ご覧になってみてください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

お片付け

今週は月曜日にフェアリーガーデンの引き渡しを終え、火曜日に1棟の確認申請を出し…その他にバタバタした仕事も無く、珍しく何も予定のない週末を過ごしているワタシ♡

ここ数か月、なんだかバタバタしていて落ち着かず、カタログとか見本帳とかの整理もできず床の上。デスクの周りも雪崩覚悟の酷い状態で、それがストレスになっていました ^^;

古いものを捨てても…次々と増えていくカタログや建築雑誌などの本やサンプル。もういい加減、置く棚が無い!ということで、時間が有ったが吉日!

造っちゃいました(笑)

f:id:sakura-design:20191019173315j:plain

古いものをかなり処分して…見本帳は整理した押し入れに入れて…これでやっと収まりました~。ついでに、デスク周りのものも移動したり捨てたりでスッキリ。

これで来週からの仕事に備えることができそうです。はい。つかの間のお暇を楽しんで、また来週からバタバタする予定です(笑)

 

外では、釧路町議会選挙候補者の選挙カーが名前を連呼しながら走っています。明日は投票日ですけれど、結局…誰が何を公約として掲げているのか…良く分からないまま1人が落選する選挙は当日を迎えようとしています ^^;

う~ん。それで良いのか?釧路町

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

完成写真の整理

9月末、10月中旬と、引き渡しを終えた住宅が2軒あります。 

f:id:sakura-design:20191018194141j:plain

クルリノイエ

f:id:sakura-design:20191018194652j:plain

フェアリーガーデン

只今、それぞれの完成写真の選定&整理中 ^^;

HPに載せるものと、後日お渡しするフォトブックに載せるもの。実は…毎回、とても悩む作業なんです。

今回は2軒とも、写真を撮るタイミングでカーテンや家具が間に合っていないということもあり、引っ越し後、落ち着いてから再度、写真を撮らせて頂く約束はしているのですがタイミングがなかなか難しく…どうしたものか思案中です。

ともあれ、無事に引き渡しを終えてやれやれ(笑)これから点検やメンテナンス等で長いお付き合いになりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村

 

 

インテリアとしての照明器具

ここ15年くらいで住宅に使用する照明器具は、白熱灯や蛍光灯からLEDに変わりました。それに伴い、当初高価だったLED照明器具もかなり安価になっています。

消費電力も白熱灯と比べると1/5以下ですから、国として推奨する省エネ、家計での電気代削減に一役かっているLED。

ベース照明としてダウンライトを使えばスッキリとします。

f:id:sakura-design:20191017093322j:plain

カグヤノイエ

間接照明もLEDだと設けやすくなりました。

f:id:sakura-design:20191017094405j:plain

結家

スッキリ明るく配灯できます。そして今は、一つの器具(光源)で電球色、昼白色、蛍光色などに切り替えられたり調光できるものもあるので、とても便利になりました。

 

でも、やっぱり…「インテリア」としての照明器具も雰囲気の個性を出すための大切なアイテムです。

f:id:sakura-design:20191017100429j:plain

カグヤノイエ ルイスポールセン Ph5

おなじみの、北欧照明 ルイスポールセンのPH5です。櫻の施工例ではこのお家で2軒目でした。1軒目はまだ白熱球の頃…こちらはLED電球での設置でした。

 

f:id:sakura-design:20191017100642j:plain

ホシヅキヨノイエ ペンダントライト ダイコー

こちらは、キッチンのペンダントにダイコーの器具、廊下には施主支給のオーデリックのブラケットをアクセントに配灯しました。

 

f:id:sakura-design:20191017100751j:plain

ヒナカバ星の家 ダイニング(ネット)リビング(ダイコー)

こちらは、ダイニングに施主支給のペンダント、リビング吹上天井部分にはダイコーの吊り下げタイプのシャンデリアを設け、インテリアとしてのアクセントとしています。

櫻では、インターネットの普及による器具選定の自由度を考えて、施主の「こういう照明器具にしたい」という要望をカタチにするために、照明器具や水廻り用品などを施主支給品として用意することをお勧めしています。その場合、櫻が代理で仕入れすることも可能です。 

f:id:sakura-design:20191017100852j:plain

コダマノイエ キッチン(ネット)

こちらのキッチンは、施主支給のペンダントを2灯配灯しています。色合いをタイルの色の中から2色選んでいるため色違いでも綺麗にまとまってます。

今では、LED電球の種類も豊富になっているので、いろんな場面での照明器具としてとても使いやすくなっています。

【楽天市場】LED電球の通販

 

色んなタイプのLED電球がでてきたことで、こんな今っぽいデザインのペンダントもあります。ブルックリンスタイルのイメージにはぴったりですね。

f:id:sakura-design:20191017103432j:plain

https://store.shopping.yahoo.co.jp/interiasanwajapan/guogai-220.html?sc_i=shp_pc_rcmd_rcmd_rel_img_20#

 

ほんの15年前にはLEDの照明器具は高価で、なかなか全部をLEDにすることが難しかったのが、今ではLED照明器具の使用がほぼ100%になりました。

さて、15年後にはどうなっているんだろう…と想像してみる。

もしかすると、照明器具という発想が変わり、有機EL仕様の「貼る照明」になっているんじゃないのかしら?もしかしたら電源供給も無線でできるんじゃないの?ってことは、テレビやモニタも「壁に貼る」だけ。あら、スピーカーはどうする?スマホに飛ばす?あぁ、コンセントは無くならないとすれば、そこに設置すればいいのか…などなど妄想は膨らむのであります(笑)

 

それでも…お家の中に遊び心は欲しいわよね。

store.shopping.yahoo.co.jp

シンプルで笑えるデザイン(笑)今、ワタシが狙っているのがこのシリーズです。あぁ~仕事場にも欲しいなぁ…どこかにつけたいなぁ~( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村

まずまず…って、なんじゃ?!

猛威を振るった台風19号

被害にあわれた地域の方々にお見舞いを申し上げるとともに、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

未だ被害の全貌も見えない中、また降り出した雨に、ただ不安や悲しみの中にいらっしゃる方も多いと思います。まだ救助されず我慢をしている方もいらっしゃるかも。

そんな中の「まずまずに収まった」発言には開いた口が塞がらないほど驚いた…というか呆れてものが言えない。

headlines.yahoo.co.jp

もちろん、前後の状況や言葉を全部は聞けていないので、切り取ったカタチで伝わっているのかもしれないけれど…それにしても酷い言葉だ。

「日本がひっくり返るような大災害から比べればということで…」と釈明したらしいけれど、何?東京がそれほどでもなくて良かったということ?

今回の台風で被災された方々にとっては深刻な問題が山積みだし、それこそ人生がひっくり返るような被害にあわれた方も多いはず。そんな状況は、台風被害がほぼ無い地域に生活している私にさえ容易に想像ができること。

 

どうやら…政治家はそういう想像ができない人が多いらしい…。

日本の国民としてとても残念に思ったニュース。

いつまでこういう人たちの発言や行動を我慢したらいいのだろう。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村

儀式(蜜蝋ワックス)~フェアリーガーデン

先日はクルリノイエの儀式をお伝えしました。

sakura-design.hatenablog.com

 

そして本日は、フェアリーガーデンでの儀式です( *´艸`)

f:id:sakura-design:20191012143524j:plain

お施主さまご夫婦と、施工会社の担当者、棟梁、そしてうち2名で1時間半かけて無垢フローリングにワックスをかけました。14日の引き渡しにむけて残工事もほぼ終了です。

窓の外の紅葉が綺麗…というか、そういう季節になったんですね。

今年も残すところ2か月半なんて、考えただけでも恐ろしい。そう、1か月半ちょっとでひとつ歳を重ねるワタシです…あぁ恐ろしい(笑)

 

そんな本日、関東では台風19号が猛威を振るっているようですね。こちら北海道釧路は雨が降ってきました。不用な外出は控え、避難ができるようであれば避難をして、まずは命を守る行動をとることが大切です。

これ以上大きな被害が出ないように祈るとともに…被害にあわれた方に心からお見舞いを申し上げます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村