あなた本意の家づくり

釧路の設計事務所、一級建築士事務所 設計処櫻のブログ

釧路の家づくり「なんか分んないけどモヤモヤする」と感じた時にはぜひご相談ください 。 女性建築士があなた本意の家づくりをお手伝いします。

青空に映える~

8月も終わりに近づき…すっかり気温が秋めいた釧路地方。

9月に竣工予定の現場も佳境に入ってまいりました。

 

昨日のフェアリーガーデン。赤い屋根と白い壁が青空に映えます。

…と言っても、サイディングがまだ途中です ^^;

f:id:sakura-design:20190828155131j:plain

少し工程が遅れているのが心配ですが…なんとか頑張ってほしい!

雨はしばらく降らないでほしい~!と願っている今は結構な雨 TT

何とか無事に終わりますように…(祈)


雨といえば、九州地方では酷い雨で被害が出ているようですね。

昨今の雨の降り方は、ほんと…尋常じゃない。

この先、どうなってしまうのでしょうか…心配ですね。

 

被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

解体~御幣さんみっけ♪

知り合いのお母さんに依頼されて

古い解体現場の監理をしています。

監理と言っても…解体については業者の方がプロなので

依頼者と業者の橋渡し…潤滑油のようなお仕事です。

f:id:sakura-design:20190825153820j:plain

まずは、内部を分別しながらの手壊し。

天井を剥がすと…御幣!!

御幣とは、上棟の神事(上棟式・建前)の際に祭るもので、式が終わった後に大黒柱などの棟にこうして納めるものです。

今は地鎮祭は行うものの上棟式を行うことはごく稀です。

昔…私が子供の頃は、棟上げが終わると施主が神主に神事を頼み、棟梁をはじめ大工さん、職人さんにお酒やお料理を振る舞う「直会(なおらい)」を行うことが一般的でした。新築の現場で撒かれるお餅を拾いに行った人も多いのではないでしょうか^^

f:id:sakura-design:20190825161317j:plain

昨今では、大工さんも職人さんも皆さん自動車を使っていますから、直会を行うとうことができませんし、建物をゼネコンやハウスメーカーに依頼することも多くなっているからか、上棟式は本当に見なくなりました。

私が携わった建物で上棟式を行ったのは、ほんの数軒。地域性もあるとは思いますけれど、そういう時代になったということでしょうか。

 

今回見つかったこの御幣、捨てるわけにもいかず…建物の所有者である依頼主へお渡ししました。やっぱり、神社にお返しするものなのでしょうかね…。

古い建物の解体工事やリフォームは、当時の新聞が出てきたり、床下に古い「何か」が放置されていたり…と、色んな意味でお宝がいっぱい(笑)なかなか興味深い現場なのであります( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

にゃんけのはなし

 うちには3匹のにゃんけが住んでおります(=^・^=)

というか。

3匹のにゃんけにお仕えしてる…という方が正しい(笑)

 

猫飼いになったきっかけは、この額に入れた手ぬぐい。

f:id:sakura-design:20190823145033j:plain

この手ぬぐいは設計事務所を始めた16年前に義母から頂いたもので、商売繁盛を願った招き猫です。なんだか可愛いので、額に入れて仕事場に飾っていました。

 

それから1年ちょっと経った1月の寒い日。

近所にいた野良猫、初代クロちゃんに連れてこられ、仕事場の横でニャァ~ニャァ~と鳴いていたのが…三毛の小梅さん。

寒い夜だったので、仕方なく家に入れたのが最初。翌日、外に出しても帰ってくる→そのまま居着く→うちの猫(笑)

f:id:sakura-design:20190609150536j:plain

ワイルドで野良カッコいい女…狩りが得意なにゃんけです ^^;

 

そして、その年の10月。2日くらい前から近くのコンビニで捨て猫がウロウロしているという話は聞いていました。不思議と夜になると居なくなるらしい…。

夕方、コンビニへ買い物に行くと…居た。グレーの…一見、ちょっとお高そうな猫。目が合った…「うちにくる?」と言ったら「うん」と頷いた。いや、本当に頷いたように見えたのだから仕方ない(笑)「じゃぁ、おいで」と言って歩き出すと着いてきて、そのまま家の中に入ってきた→そのまま居着く→うちの猫(笑)

通称:おばニャン(本当は、10月に来たからモミジ)

f:id:sakura-design:20190822094146j:plain

 夜にはいなくなってたのは、実は近所の知り合いが可哀そうだと夜だけ家に入れていたそうです(笑)それは後で聞いた話でしたけどね。

 

はい。これで手ぬぐいと同じ、白(三毛)黒(グレー)のにゃんけが揃いました(笑)事実は小説よりも奇なり…とは、よく言ったものです。

 

そこから数年後。

何年かうちに遊びに来ていた野良にゃんけだった猫が居ました。普段は外の猫だけれど、気が向くと家の中に入り…気が向かないと何日も顔を見せないという自由猫(笑)

でも、ある日、珍しく夜も家の中で寝ていた野良。夜中に神経系の発作を起こし翌日病院へ→治療→そのまま居着く→うちの猫(笑)

f:id:sakura-design:20190823152539j:plain

名前は長男だから「あに」(笑)発作のせいか焦点が少し合ってない…ちょっとおバカに見える可愛いヤツ。今では外に一歩も出ない完璧な家猫になっています(笑)

 

うちの周りは、とても少なくなりましたけど野良猫がまだまだ多くいます。けど、縁が無ければ近づいてこないどころか逃げられます。そうして死んでいった子猫も多数知っています。それも運命なのでしょうね~悲しいけど仕方ない。

 

この先、どんな縁があるか…楽しみに暮らしていきましょう♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

デザインは誰のもの?

ボージョレーヌーボーのご予約…というメールに

えっ?!もうそんな時期なの!と驚いたワタシ。

気が付いたら、今年も残すところ4か月ちょっとなんですね ^^; 

f:id:sakura-design:20190822094146j:plain

モノクロに見えるカラー写真 byおばニャン( *´艸`)

 

さて、昨日の記事の続き。

sakura-design.hatenablog.com

 

設計事務所(建築家)に家づくりを依頼する方法として直接連絡をする、とは別に、マッチング(紹介)サイトや相談窓口を運営する会社などを通しての方法もあります。

大体の場合、依頼者は登録料を支払い登録。数社(数人)の設計事務所建築士)の紹介があり、その中から選択するというシステムです。

そこに登録する設計事務所建築士)は、同じく登録料を支払い(無料のところもあり)、成約時には契約金の数%を納めるという感じです。

 

中には、会って話をするだけではなく、何社(人)から無料でプランを提出してもらい気に入ったところを選択するというところも有ります。

これは、依頼する方からすれば、とても便利で安心なサービスですが、依頼される方からすれば、少々リスクが伴います。

 

f:id:sakura-design:20190822104804j:plain

 

設計事務所という仕事を長く続けていると、色々なことを経験します。

無料で提出したプランが他社へ持ち込まれていたり、知らないうちに建っていたり…施工会社から依頼され、何度も練り直したプランが違う設計事務所の確認申請で工事中だったり…とまぁ、そんな感じです。性善説は皆無な世界 ^^;

確かに。うちに来るお客さまも他社に相談していて纏まらず来られる方も多いので、中には、以前提案されたプランを持ってこられる方もいらっしゃいますし、それを拝見することもあります。でも、決して同じプランで提案することはしません。だって、何かしっくりこないからうちに相談するわけですから、同じコンセプトで満足するはずがないですからね。そうやって提案したデザインは櫻の作品となるわけです。

 

f:id:sakura-design:20190822114716j:plain

色々と経験して、櫻が決めたシステムは、初回相談は無料。プラン提出は住宅1件につき30,000円、修正を希望される場合は1回のみ無料。その後、プランの再考や設計に進む場合は、設計監理契約をする…という流れです。

 

住宅のプランやデザインの著作権の主張は今までの判例からみても難しいものです。実際、デザインや機能の良いところは模倣して発展してきた業界ですから、当然、「どこかで見たことがあるデザイン」や「どこにでもある機能」の組み合わせという感じが否めません。ただ、コンセプトの積み上げ方、トータルなコーディネートなどは各事務所(建築士)により出来栄えが違ってくると思います。

 

同じプラン図で図面を書き建てたとしても、同じものが出来上がるとは限りません。プラン図からだけでは読み取れないデザインの出来栄え、それをカタチにする経験とセンス、そこまで辿り着く過程、一緒に考え悩んで解決してきた時間、それが最後に得られる満足度にも影響するし、家づくりの醍醐味です。

 

そして、そうやって出来上がった唯一無二のデザインと生活は依頼主である施主さまのものです。

 

f:id:sakura-design:20190822144757j:plain

 

だからと言って、プラン図を他へ持っていくのは、できるだけ遠慮して頂きたい…建築士を代表して、櫻からのお願いです(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

何度目かのFAX…こんなんで依頼できる?

今までも何度か着たことのあるFAX。完全無視していましたが…

f:id:sakura-design:20190821154356j:plain

この会社は、近隣業者からの一括見積を受け取り比較すことができる

ネット上の無料サービスサイトとのこと。

 

一度も話を聞いたことが無いし、もちろん登録もしていません。

 

調べてみると…このFAXに返信をすると、登録を勧められるようで

登録料は30万円(緊急なので登録料無料…とか言われるらしいです。)

登録した業者は、紹介料3万円/件、成約の際には契約金額の10%を

支払うことになるようで、成約しなくても紹介料3万円×件数となる為

冷やかしや単純な相場を知りたいという依頼もあるようなので

施工をする業者からの評価はかなり悪いようです。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10202392360

 

でも、これって使う方からすると、非常に便利なサービスですよね。

しつこい営業は嫌だ…とか、安い業者に任せたいという方にとっては

選択肢の一つなのかもしれません。

しかし…それで紹介された業者が、信頼できる業者かどうかは話が別。

なんせ、こういうFAXでの業者集めですから

その業者のクオリティーや会社の状況などは一切考慮されていないはず。

なんせ、設計事務所にこういうFAXを送ってくるのはお門違いだわ(笑)

 

とは言え。

実は…建築家や設計事務所のマッチングサイトも多くあったりします。

施工地域の設計事務所を紹介するだけ(後は本人同士の話になります)

のサービスから、登録建築家から無料でプランを提供するところから

はじめて施工までトータルでコーディネートをするサービスまで

様々なマッチングサービスが存在しているのも現状で…

それらもまた、成約金額の数%を収めるカタチになっています。

 

無料で…というところがサービスを利用する側には魅力でもあり

サービスを提供する側としては恐ろしいところでもあります(笑)

実はワタシも…そういうところに登録しております。

今まで、最終的な成約に至ったことはありません。

 

さて、無料で提出したプラン。

そのデザインは誰のものなのでしょうか…著作は?!

それについては、次回として(笑)

 

どちらにしても。この便利な世の中であっても…

顔を見て、話をして、キチンと信頼できる人に依頼する。

それが契約の基本なのだと思うワタシです。

 

ハンコ押したらFAXで~なんていう営業は言語道断!

あ、これは別の…ここだけの話 ( *´艸`)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/ 

 

無事終了~クルーズ盆踊り♪

予定されていたオーシャン・ドリームが抜港になったのは残念でしたが

アザマラ・クエストは早朝7時に、耐震旅客船ターミナルに入港。

心配された台風の影響はほとんど無く、無事にイベントが開催されました。

f:id:sakura-design:20190819162004j:plain

20190818

あぁ…色んな事に忙しくて、良い写真が無い(笑)

 

盆踊りは生民謡で、どんどんと大きな輪が出来上がりました。

今年はクルーズ船乗客の外国からのお客さまも多く参加され

また、地元の方や長期滞在の方も楽しまれていたようです。

 

印象深かったのは、ご高齢の方と一緒に来ていた方から

「明るいうちにこういった企画を、ありがとうございます」

と、声をかけて頂いたことです。

なんでも、どこかで楽しんでほしいけれど、暗い時間帯だと

なかなか連れて行けず参加できなくて…とのことでした。

 

凄くうれしい一言で、こちらが感動してしまいました。

 

でも、そうなんですよね。

高齢の方は、夜は危なくて連れていけないことは分かります。

地元の方はもちろん、長期滞在の方にも高齢の方が多いですものね。

なるほど~!と改めて考えさせられました。

 

もっと良いイベントに育つことを祈って~

参加してくださった皆さんに感謝して~

また来年! ありがとうございました ^^

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/

土砂災害 北海道釧路郡釧路町などの地域で、大雨の警戒レベル3に相当する状況です。

一時、すっごい雨だった釧路。

今は小降りになったけれど、大雨の警戒レベル3相当だったようで…

少しドキドキしていました。

幸い、うちのところは

避難警報まではでなかったようですけれど

山の上(下)などは警戒した方が良いかもしれません。

 

心配なのは…明後日、18日のイベント。

f:id:sakura-design:20190810073117j:plain

 

既に、西港第4埠頭に寄港予定だったオーシャン・ドリームは

この台風の影響で抜港(寄港中止)が決定しています。

 

耐震旅客船ターミナルに寄港予定のアザマラ・クエストは

入港時間が朝8:00から7:00時に変更にはなりましたが

予定通りとのことです(今のところですが…^^;)

 

テントが風で飛ばないか?!盆踊りは大丈夫か?!

などなど、心配は多々ありますけれど…

無事に開催できることを祈って…お仕事しま~す(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ   ← ランキングに参加しています。
にほんブログ村   どうぞよろしくお願いします(^^)/